青木保之の顔画像インスタグラム特定か「被災地支援に行く優しい人」静岡半グレ三嶋塾

ニュース

静岡県東伊豆町の海岸で放し飼いにした闘犬「ピットブル」を警察官に噛みつかせた疑いで、三島市の青木保之(あおきやすゆき)容疑者が逮捕されました。青木やすゆき容疑者は、半グレグループ「三嶋塾」のリーダー格です。

TwitterやInstagram、FacebookなどのSNSのアカウントはあるのでしょうか。下に続きます…

岩渕和政さんの顔画像Twitter特定か?「犯人はマンションの住人」和光市車内遺体事件被害者

飼い犬ピットブルに警官を噛みつかせ半グレリーダー格逮捕

静岡県警下田署などは11日、飼っている犬が警戒中の警察官の脚をかんでけがを負わせたとして、重過失傷害の疑いで、飼い主の会社役員青木保之容疑者(35)=静岡県三島市=を逮捕した。県警は認否を明らかにしていない。

青木容疑者は、同県が新型コロナウイルス感染対策で外出自粛を呼び掛けていた大型連休中の6日に、知人約30人を集めてバーベキューをしており、警察官は近隣住民からの不快を訴える通報で現場を訪れていた。

県警によると、犬は闘犬として知られる「ピットブル」で4歳の成犬。サイズは不明という。

青木容疑者は「半グレ」と呼ばれる集団のリーダー格。

引用元:共同通信
  • 静岡県東伊豆町の海岸
  • 海岸の空き地で飼い犬のアメリカンピットブルを放し飼い
  • 職務質問をしようとした男性巡査部長の左足に噛みつかせケガを負わせた疑い
  • 仲間約30人とバーベキューをしていた
  • 緊急事態宣言で外出自粛が呼び掛けられていた

静岡県半グレグループの名前は「三嶋塾」

「三嶋塾」にはヤバイ過去が

2019年、「三嶋塾」の構成員5人が逮捕される事件が起きました。

三島市に拠点を置く不良集団、いわゆる半グレグループ「三嶋塾」の構成員5人が
グループを抜けようとした男性を監禁して現金を脅し取ろうとしたとして逮捕されました。
 
逮捕監禁と恐喝未遂の疑いで逮捕されたのは、三島市清住町の男ら5人で、
いずれも三島市内に拠点を置く半グレグループ「三嶋塾」の構成員とみられています。
男らは11月下旬、このグループを抜けようとした30代の男性を車に乗せて三島市内の倉庫まで連行し、
「100万円を用意しろ。用意できなければ指詰めかフルボッコだ」などと言って現金を脅し取ろうとした疑いが持たれています。
警察は、他にも5人の共犯者がいるとみて行方を追うとともに半グレグループの実態解明を進める方針です。

(Yahoo!ニュースより)

岩渕和政さんの顔画像Twitter特定か?「犯人はマンションの住人」和光市車内遺体事件被害者

「犬もかわいそう…」ネットで物議

Twitterより
Twitterより

自粛期間中、大人数で立ち入り禁止のロープ乗り越え、海岸BBQか。 気持ちは分からないでもないが、逮捕の理由が恥ずかしいな。 飼い犬のピットブルも良い迷惑やな。

Twitterより
Twitterより

車には【法で裁けぬ悪を斬る・國賊天誅・政治結社三嶋塾】と書いているが、いっちょ前な言葉言っておきながら逆に自分が返り討ちにあう茶番劇。青木保之カッコわる!

Twitterより
Twitterより

30過ぎまで半グレって。

Yahoo!コメントより
Yahoo!コメントより

半グレ という呼び方は甘くて良くない気が。やってる事を考えると、ただの犯罪者だと思います。

Yahoo!コメントより
Yahoo!コメントより

犬の性格を使っての事件なら、犬も可哀想だね、忠誠心が強い犬なら余計に、達が悪いね、警察犬も使い方によってはワル知恵に使われるのかな?シェパードも格好いいけど、しつけ次第では怖いしね飼い主に似るってある意味あるのかな。

Yahoo!コメントより
Yahoo!コメントより

この犬も可哀想に。もっと真面な優しい飼い主に飼われていたなら幸せな犬生歩めたかも知れないのに。自分が弱いからってって飼い犬を凶器代わりに使うなんてとてもじゃないが許せない。どうか重罪に。

青木保之(あおきやすゆき)容疑者の顔画像/プロフィール/Twitter/Facebook

  • 名前→青木保之(あおきやすゆき)
  • 性別→男性
  • 年齢→35歳
  • 職業→会社役員
  • 居住地→静岡県三島市
  • 逮捕容疑→重過失傷害の疑い

「青木保之」という名前でツイッターを検索すると、同姓同名のアカウントが1つありましたが画像もなく情報がなかったため、別人の可能性もあるためこちらでの掲載は控えさせていただきます。

Facebookもツイッター同様に検索すると、同姓同名のアカウントが1つありました。こちらも画像等がなく別人の可能性もありますが「静岡県三島市在住」となっているので、青木容疑者のものである可能性もあります。特定次第追記していきます。

BBQをしていることを注意され、職務質問を受けて腹を立てたのでしょう。飼い犬に警官を噛みつかせるとは、犬も本当に気の毒です。犬は飼い主の言うことをしっかり聞いただけ。

警官に対して飼い主が怒っていたから、ピットブルはご主人様を守ろうとしたとも考えられます。犬は飼い主をよく見ています。自分のやりたいようにやるため、人を傷つけるために犬を飼ったとしたらそんな人に犬を飼う資格はないですよね。

青木やすゆきのInstagram特定か「被災地支援に行く優しい人」

Twitter、Facebook同様にInstagramでも「青木保之」を検索すると、下記のようなアカウントが見つかりました。

この写真には青木容疑者の「青木保之」という名前、「三嶋塾」という半グレグループの名前が書かれています。この他の写真を見てみると、先程の横顔の顔写真にとても良く似た男性が映っていました。その為、こちらのアカウントの可能性が高いでしょう。

そして、さらに見ていくと上記のような投稿を見つけました。「熊本地震ボランティア、炊き出し、支援」という文字。YouTubeにもこの時の様子がアップされていました。支援物資を集めて熊本県まで…。

このような素晴らしいことが出来る人が、何故今回たった少しのことで警官を噛みつかせるようなことをしたのか疑問でしかありません。口では「力になりたい」と簡単に言えても、行動に移せる人は果たしてどれくらいいるでしょう。

「半グレ」というワードと「35歳」という年齢。そして今回の事件だけ見ると、非常にダサいと感じますよね。しかし、裏では被災地支援に行っていた優しい心の持ち主だったのでしょう。

岩渕和政さんの顔画像Twitter特定か?「犯人はマンションの住人」和光市車内遺体事件被害者

とは言え、今回の事件は許されることではありません。しかも外出自粛中にBBQをして近所の人に迷惑をかけている。批判されて当然のことをしているのです。今後いっそうの波紋が広がることは間違いない。追記していきます(続く…)

コメント