槇原敬之薬使用も逮捕されずテレビ出演し保護求めたか「顔が汚すぎる」

エンタメ

芸能界の薬物逮捕ニュースが止まりません…。マッキーの愛称で親しまれている歌手の槇原敬之(まきはらのりゆき)さんが覚せい剤取締法違反で逮捕されるという衝撃的なニュースが入ってきました。今回の逮捕で2度目の再逮捕。

元事務所社長の恋人も逮捕され自分は逮捕されない。あんな顔でテレビ出演するぐらいなので「早く逮捕してくれ」と言っているようにしか見えないぐらい顔が汚かったとか…?

槇原敬之(まきはらのりゆき)2度目の逮捕

出典:Twitter

槇原容疑者はおととし4月に自宅マンションで覚醒剤を所持していたなどとして今月13日に逮捕され、14日午前9時前に身柄が東京地検に移されました。槇原容疑者は当時、個人事務所の元社長と暮らしていて、マンションの寝室からは覚醒剤が入った袋が見つかっていました。その袋には槇原容疑者の指紋が残っていたことが捜査関係者への取材で新たに分かりました。警視庁は槇原容疑者が継続的に覚醒剤などを使用していた可能性があるとみて捜査しています。

引用元:Yahoo!ニュース

槇原敬之容疑者は1999年にも覚醒剤取締法違反で逮捕されていたのですが、楽曲を提供したりテレビに出演していたりまた見る機会が増えてきており、更生出来たんだなと感じる方も多かったでしょう。しかし再び同じ容疑での逮捕。その為「また!?」と衝撃が走りました。

「もう絶対やめる」と世間に誓っていても、今回のようにまた手を出してしまうクスリの恐ろしさを改めて感じます。「薬辞めるか人間辞めるか」と言うように、薬を続けるということは自分の身体も心も周りの人達も全てを壊しますからね。

マッキー「顔が汚すぎる」「顔が変」

槇原敬之さんの顔が「汚い」とネットで散々な言われぶり。

近頃の槇原敬之さんの顔を見て「またやってる」と感じていた人がネット上では結構いたようですね。「そんな素振りなかった」と感じていた芸能人もいたようですが、1度でも薬物に手を染めた人は「どうせ」という目で見られる。

クスリに限らず法律に反すること、人としてやってはいけないこと、相手を傷つけること。本人がどんなに更生しようと努力しても「どうせ」という目で見る人は絶対にいます。その「どうせ」になってしまった槇原敬之さん。

音楽の才能に溢れていた人なだけに、とてももったいない。自身の歌も提供する楽曲も数々の名曲を生み出し、たくさんの人達を歌で助けてきたはず。まだまだこれから勇気づけられる人も出てくるはずだったのですが…。

槇原敬之薬使用も逮捕されずテレビ出演し保護求めたか

捜査関係者によるとおととし3月、槇原容疑者の個人事務所の元社長の男性が東京・港区のマンションで覚せい剤を使用した疑いで逮捕されたが、その際の捜索で、この男性が捜査員から覚せい剤は誰のものかと問われた際に「それはマッキーの」と答えたということだ。その場に槇原容疑者はいなかったほか、槇原容疑者に対する尿検査なども行われなかった。

引用元:Yahoo!ニュース

同居していた知人男性が覚醒剤を所持した罪などでおととし逮捕・起訴されていて、捜査関係者によりますと、この年の3月30日と4月11日の2度にわたって、いずれも槇原容疑者が不在のときマンションの捜索が行われたということです。

槇原容疑者が使っていた部屋からは、3月の捜索で危険ドラッグが、4月の捜索で覚醒剤がそれぞれ見つかり、薬物を吸引する際に使われるガラス製のパイプも複数見つかったということです。

引用元:NHKニュース

「それはマッキーの」という元事務所社長の奥村秀一さんの発言。そして槇原敬之さんが使用していた部屋から出てきた2つのクスリ。それなのにその時点で何も槇原敬之さんに対して行われなかった。奥村秀一さんは捕まったのに自分は捕まらない。

もうこんな姿でテレビに出るしかなかった…。

出典:Twitter

こんな顔をTwitterなどのSNSに載せるしかなかった…。

出典:Twitter

「誰か保護してくれ…」悲痛の訴えにしか見えません。テレビに出て世間の前に立つ人は、まず身だしなみをしっかりチェックするはず。この姿でテレビの前に立とう、SNSに写真をアップしようなんて考えるでしょうか。

自分の手では辞められなかった。誰かに止めてほしかった。どんどん薬によって変わっていく自分の容姿をさらけ出すことで、気付いてほしかった気がしませんか?本当はこんな姿さらけ出したくなかったはず。でもこうするしかなかった。

悲痛の訴えがようやく通じた。ようやく捕まった槇原敬之さんは今頃ホッとしているでしょう。自分で辞められないのがまた薬物の恐ろしいところ。心も体も全てをむしばんでいく恐さを改めて思い知らされた今回の報道…。

槇原敬之のインスタグラムTwitter写真画像

槇原敬之さん公式Twitterやインスタグラム、スタッフのアカウントも現在は非公開や削除されております。その為過去の投稿を見ることが出来なくなっています。これまで投稿されていた画像がネット上に残っていました。

コメント