【新型コロナ】埼玉40代男帰宅した感染者は大宮か?妻と子供も巻き添えに

新型コロナウイルス感染情報

新型コロナウイルスの感染が止まりません。新たに武漢からチャーター機第2便で帰国した40代の男性が、帰国したその日は陰性で自宅へ帰宅していましたが10日に陽性反応が出ています。この男性は埼玉県在住ですが埼玉のどこに住んでいるのか非常に気になる点です。

陰性だからと自宅に帰り、菌をばら撒き嫁と子どもが巻き添えに。男性は自宅待機でも子どもは学校や園に通っていた、嫁は買い物に出かけていた可能性もあります。広がり続ける感染に、埼玉男性のさらなる追い打ち…。

「新型コロナウイルス」埼玉県で40代男性が陽性反応概要

出典:Twitter

政府のチャーター機で中国・武漢市から帰国した県内の40代の男性が新型コロナウイルスに感染しているのを確認したと発表しました。男性は先月30日、政府のチャーター機第2便で帰国し、その日のうちに国立国際医療研究センターで診察を受けた際に陰性反応が出ていたということです。

引用元:Yahoo!ニュース

(1)年代: 40代

(2)性別: 男性

(3)居住地: 埼玉県

(4)症状、経過:

1月30日 第2チャーター便で帰国。

   同日 空港から移動し、国立国際医療研究センターにおいて診察を受けた際にPCR検査を実施したが陰性。

2月1日 小児と一緒に帰国したため、希望により自宅へ帰宅。自宅待機。

2月8日 発熱39.5度。

2月9日 市販薬を服用し37.2度まで解熱。

2月10日 午前 埼玉県内医療機関を受診。胸部X線写真上、両側中下肺野に肺炎像あり。

       同日 検体(咽頭ぬぐい液)を採取し、地方衛生研究所においてPCR検査を実施し陽性。埼玉県内医療機関に入院。

2月11日 午前 38度台の発熱。

(5)行動歴:

ご家族2名が濃厚接触者の疑い。詳細調査中。

本人の報告によると、武漢市の海鮮市場(華南海鮮城)には立ち寄っていない。

中国において、肺炎患者との明確な接触は確認できていない。

引用元:厚生労働省

埼玉40代男帰宅した新型肺炎感染者は大宮か?

埼玉県に帰宅した40代男性は、埼玉のどこに住んでいるのかという詳細が明らかになっていません。ただ大宮は人口も多く、埼玉県の交通の中心で都内に出やすいエリアであるということ。その為、大宮のような首都圏通勤エリアではないかと考えられます。

出典:Wikipedia

2月1日に自家用車で自宅に戻り、外出を控えていたという。

引用元:読売新聞オンライン

帰宅する際は自分の車で家に戻り外出を控えていたとありますが、「外出を控えていた」とは「外出していない」と言い切っていません。自宅へ帰る途中でどこかに寄っているかもしれない。しかもマスクすらしてない可能性もあります。

「自分は陰性だから」と出かける可能性も十分にあります。となると、そこら中に菌をばら撒いてきたことになります。しかも8日に熱が出て9日に市販の薬で対応、10日に県内の医療機関を受診しということですが、何故すぐに「新型コロナウイルスかもしれない」と考えなかったのか。

その間も子供は学校や園に通っていたかもしれないし、嫁は買い物に出かけている可能性もあります。男性が陽性反応が出たということは、これから家族が感染していることも十分にあり得るわけです。

もし大宮のような人口が多く交通の中心である地域に住んでいたら、もっと感染が拡大することが考えられます。

妻と子供も巻き添えに

「子供と一緒だから帰らせてくれ」そんなのが自宅に帰っても良い理由になるのでしょうか。確かに子供は家に帰れないのはきついかもしれませんが、本当は自分が家に帰りたいから子供を理由に使ったのではないかとも考えられます。

その時は陰性でも、もしものことを考えたら帰るべきではありません。陰性だった方ものちに陽性になっている方もいます。自分が自宅に帰ることでさらに感染が広がるそう考えられなかったのでしょうか。「自分は陰性だから大丈夫」その過信が今回のことに繋がったわけです。

非常に身勝手な理由で大切な家族を巻き込む。そして、さらに菌をばら撒いてきていると考えられませんか?子供を理由に自宅に帰り結局家族にも感染しているかもしれないという状況で、家族だけでなく埼玉県付近の方達はさらなる不安を抱いています。

コメント