エムズクリエ(エムズ社)の場所はどこ?どんな会社?小泉進次郎が幽霊会社に高額発注?

ニュース

滝川クリステルさんと結婚している、小泉進次郎環境相が、政治資金の4,300万円以上が、実態のない幽霊会社に支出されている、というニュースが飛び込んできました。

さらに、過去には実業家と不倫をしており、そのホテル代は政治資金だったとか。

これらが本当だとしたら、小泉進次郎環境相のイメージダウンは避けられないと思うのですが・・・。

幽霊会社と言われているのは、エムズクリエ(エムズ社)なのですが、その場所はどこなのでしょうか?
どんな会社なのでしょうか?

幽霊会社に、高額発注と言われていますからね・・・。

今回は、そのことについて紹介していきます。

小泉進次郎が幽霊会社に高額発注?政治資金で不倫のホテル代も?

小泉進次郎環境相が、政治資金4,300万円以上の政治資金が、実態のない幽霊会社にポスター代や印刷代として、支出されているというニュースが入ってきました。

さらに、滝川クリステルさんと現在は結婚されていますが、過去に人妻の実業家の方と不倫をしていた、という情報まで出ています。

しかも、そのホテル代が政治資金だったとか・・・?


出典:Twitter

この情報に対して本人が認めたわけではないので、真偽は分かりませんが、この情報が全て本当だとしたら、イメージダウンは避けられないと思いますね・・・。

不倫に関しては、滝川クリステルさんと結婚する前だったとしても、相手の方が結婚していたなら、その相手の旦那さんやご家族にも許されることではないし、しかもホテル代が政治資金だったとしたら、国民が黙っているわけないですからね。

不倫に対してではなく、政治資金で不倫していたことに対して、問題視している方がとても多かったです。

それは、こういう反応になりますよね。

エムズクリエ(エムズ社)の場所はどこ?

政治資金4,300万円を、ポスター代や印刷代として、幽霊会社に高額発注していた問題ですが、その”幽霊会社”とされているのは「エムズクリエ(エムズ社)」のようなんです。


出典:Twitter

このように、ポスターに「印刷者/エムズクリエ」と、記載されています。

小泉進次郎環境相の資金管理団体「泉進会」と、小泉進次郎環境相が代表を務める「自由民主党神奈川県第11選挙区支部」の政治資金収支報告書を調査したところ、エムズ社に対して、2012年から2018年までで、ポスター代や印刷代として4,300万円が支出されていたようなんですね。

ポスターに記載されているエムズ社の住所は、千葉県野田市で、こちらに住所がはっきり記載されています。→収支報告書

Googleマップで調べてみると、普通の一軒家でした。(※モザイクをかけています)



さらに、この住所の建物に関して

  • エムズ社の表札はない
  • 世帯主としてのM氏の名前が掲げられているだけ
  • 周辺に印刷工業もない

です。

エムズ社は、法人登記はされていないようです。

エムズ社はどんな会社?

住所を調べると、普通の一軒家だったのですが、エムズ社はどんな会社なのでしょうか?

家の世帯主であるM氏は、B社という老舗印刷会社に勤めていて、B社は小泉純一郎さんの代から小泉事務所と取引していました。

その時からM氏は小泉事務所の担当でした。
(すでに退職されています。)

受注額が高すぎるように感じると、B社の社長は話しており、ポスター1200枚であれば30~40万円が相場で、高く見積もっても70~80万円のようです。

その為、「発注額のうち何割かを、キックバックされている可能性もあるのでは?」と、話していたそうですが、M氏に確認すると「そういうことは一切していない」と答えたそうです。

そして、エムズ社の下請け業者は「エムズ社は何もしていない。下請け業者みたいなところに全部投げて、手数料をとっていくだけ。」と話しています。

まとめると・・・

  • 法人登記はしておらず、個人事業主として登録している
  • 制作は別の会社にお願いしている(ブローカー)
  • 受注額の高い安いは、お客さんの判断
  • キックバックはしていない

幽霊会社というか、個人事業主で制作は外注しているだけなので、住所が一軒家でもおかしくないですね。

小泉純一郎さんの代からの付き合いなら、相場より高くてもお願いしてしまう・・・というのも、あるのではいでしょうか。

相場より高いと、キックバックと言われてしまうのも、どうしてそこまでして、エムズ社にお願いしているのか知らないと、無理はないのかもしれません。

最後に

出ている情報がどこまで本当で嘘なのか、真偽は分かりませんが、調べてみた結果、エムズ社の住所は普通の一軒家であり、個人事業主だということが分かりました。

小泉進次郎環境相は、不倫していたという情報や、何といっても、不倫のお金を政治資金で支払っていたとされているので、これが本当だとしたら批判は出てきてしまうでしょう。