M1グランプリ2019まとめ!過去最高評価で面白い?ミルクボーイが史上最高得点で優勝!

エンタメ

2019年の「M-1グランプリ」のグランプリは、「ミルクボーイ」となりました!

初出場で、M1史上最高得点を叩き出すという、下剋上のようなことをやり遂げました!

そして、今までで1番の最高評価で、レベルの高い戦いとなりました。

今回は、そんな「M-1グランプリ2019」をまとめてみました。

ネタだけでなく、審査員やその他についてもまとめています。

関連記事

M-1グランプリ2019ミルクボーイが史上最高得点で優勝!

2019年の「M-1グランプリ」の優勝者は、圧勝でミルクボーイとなり、15代目の王者となりました!



そして、M-1史上最高得点681点を叩き出しました!

もちろん、審査員の方全員が高得点だったので出た数字ですが、これはとんでもない得点ですよね。


出典:Twitter

M-1初出場、そして、今年初めてテレビで漫才を披露したとのことでしたが、とてもそんな風には感じさせない素晴らしい漫才でした!

面白すぎて、私もずっと笑い転げていました(笑)

今後、この最高得点を抜かす芸人さんは現れるのでしょうか?
それぐらいの高得点です!

ナイツ塙さんなんて、99点ですしね♪

M1グランプリ2019まとめ!

得点

2019年のM-1グランプリの、各コンビの得点は

  1. ミルクボーイ 681点
  2. かまいたち 660点
  3. ぺこぱ 654点
  4. 和牛 652点
  5. 見取り図 649点
  6. からし蓮根 639点
  7. オズワルド 638点
  8. すゑひろがりず 637点
  9. インディアンス 632点
  10. ニューヨーク 616点

となり、上位3位までの「ミルクボーイ」「かまいたち」「ぺこぱ」が、最終決戦進出しました。

そして、圧倒的勝利で「ミルクボーイ」がグランプリとなっています。


出典:Twitter

その他にも、色々M-1中の出来事をまとめてみました。

上沼恵美子がご乱心

所々で、上沼恵美子さんが荒れていましたね(笑)

最初は、とろサーモン久保田さんにメッセージ。

あとは、和牛を批判したり(これは、愛のある批判だと思います)、急に自分のCDの宣伝をしたり、上沼節炸裂でした!

とろサーモン久保田が反応

去年のM-1で、上沼恵美子さんの批判をして、炎上していたとろサーモン久保田さんが、今年は自身のTwitterで反応して、すぐ消していたようですね(笑)

今田耕司がオール巨人に怒られる

MCだった今田耕司さんが、和牛の川西さんに「ツッコミもボケもやったら良い」と言っていたのですが、審査員だったオール巨人さんが、今田さんに「それはこっちで言うから、今田さんが言うことではない」と、ガチトーンで怒られていました。

松本人志の評価でニューヨーク屋敷がふてくされる

ニューヨークのネタが終わり、審査員にコメントを求められている時、松本人志さんが「ツッコミが好きじゃない」と言った時、屋敷さんが「最悪や」とへこんで、ふてくされていました。

ラグビー稲垣選手は化粧芸人が好き

ラグビーの稲垣選手は、最初ゴージャスが好きだと言っており、最後にはぺこぱが好きだと言っていたので、今田さんは「化粧をしている人が好きなんだ」というツッコミをしていました。

過去最高評価で面白い?

今年の「M-1グランプリ」は、過去最高評価と言われています。

審査員の松本人志さんは、

「過去最高って言ってもいいかもしれない。数年前なら誰が出ても優勝っていうほどレベル高かった」

というコメントを残しています。

最後に

2019年のM-1は、本当に過去1と言っていいほどレベルの高い戦いで、評価が高かったのも、視聴者の方も感じていたようです。

決勝に進んだコンビの方全て、面白すぎました!

優勝した「ミルクボーイ」は、1つ目も2つ目もパターンは同じなのに、これほど飽きずに笑えるってすごいなと思いました。

2位だった「かまいたち」は、1つ目と2つ目の漫才が全く違っていて、技術の高さを感じ、面白くないわけがなかったです。

3位の「ぺこぱ」は、ツッコむのではなく、受け入れるスタイルで優しい漫才が、新しくてとても面白かったです。

これからまた、色々な番組でもっとネタが見てみたい方達ばかりでした!