スポンサーリンク

みさん(サレ妻)逮捕はデマか「世間に承認してもらいたかった」

ニュース・事件
スポンサーリンク

サレ妻「み」さんが、X(Twitter)で不倫相手の顔画像や名前などの個人情報を晒し、名誉毀損だとして不倫相手の女性が通報し逮捕されました。しかし、不倫された側の逮捕ということもあり、実際のところはどうなのでしょうか。

スポンサーリンク

みさん(サレ妻)逮捕はデマか

サレ妻「み」さんがX(Twitter)で不倫相手の女性の個人情報を暴露をしていましたが、逮捕されたという情報が入ってきました。しかし、X(Twitter)ではこのような投稿が…

「みさん逮捕されちゃったんだ… もしかして保護…? とにかく生きてて良かった。」

サレ妻「み」さんのメンタルが心配されていた為、X(Twitter)でこのような投稿があったのでしょう。しかし、「投稿内容が悪質で逮捕の必要性があったため逮捕した」としており、「み」さん本人も最初から覚悟の上で晒しています。

そこまでしても、「み」さんは止められなかったということです。

スポンサーリンク

サレ妻みさん「世間に承認してもらいたかった」

「名誉毀損や警察案件になることをを覚悟してる。と、本人も公言してましたが 顔や身元を世間に晒して 最終的なゴールは何なのでしょうか。 み さん的には世間に承認してもらいたかったのかな。」

サレ妻「み」さんは、自分が不倫をされたのに謝罪もしてもらえない…そんな悔しさや悲しさ、怒りから世間の人にも自分がされたことを知って欲しかったのでしょう。X(Twitter)の中にいる誰かに聞いてほしい、共感してほしかったのかもしれません。

スポンサーリンク

サレ妻「み」さん逮捕までの経緯

サレ妻「み」さんが名誉毀損で逮捕されるまでの経緯が、X(Twitter)でまとめられていました。

1、(勤務先名)に勤める旦那と(不倫相手の名前)が不倫
2、みさんが「慰謝料いらないからもう旦那と会わないで」と頼むも無視
3、不倫を続けるため慰謝料請求に踏み込む
4、(不倫相手の名前)の母親から「お前のせいで娘が苦しんでる」「不倫くらいどんと構えろ」と非通知で罵倒される(深夜にも非通知で嫌がらせの電話をしてくる)
5、(不倫相手の名前)は弁護士からの通達も無視、電話も無視。不倫続行。
6、みさんが会社に電話をかけ、(不倫相手の名前)の上司に相談。
7、(不倫相手の名前)、会社にバラされ警察に相談。警察はみさんに連絡するもみさんに同情する。
8、(勤務先名)の上司、(不倫相手の名前)を移動させる
9、新部署に移動してからも不倫続行。周りの男性社員にみさんがおかしいと風潮し、同情させる
10、精神的に限界が来たみさん、(不倫相手の名前)の名前と顔写真を晒す
11、ガレソがその件をポストし、爆発的に拡散される
12、(不倫相手の名前)が警察に名誉毀損として被害届を出す
13、みさん、逮捕

「み」さんの発言に嘘がなければ、このような経緯になるようです。

スポンサーリンク

【概要】サレ妻「み」さん名誉毀損で逮捕

山口県警防府警察署はSNS上で面識のある女性の名誉を傷つける文章や画像を投稿したとして山口市の女(34)を逮捕したと発表しました。

警察によりますと女は5月11日、スマートフォンを使って、面識のある20代の女性を特定したうえで名誉を傷つける文章や画像をSNSに投稿した疑いが持たれています。 女は、このほかにも複数回にわたり同じ女性をひぼう中傷する文章などを投稿していたということです。

出典:Yahoo!ニュース