同期のサクラの夢は叶う叶わない?最終回結末予想!

エンタメ

「同期のサクラ」第7話の放送が終了し、続きがとても気になる展開となりました。

7話もとても大事な回で、最後の方は泣きっぱなしでした。

(※ここからは、ネタバレ含みます。)

サクラの夢の1つである、故郷の島に橋を架けるという夢は、叶わなくなってしまいました。

このまま最終回まで、サクラの夢は叶わないままなのでしょうか?
最終回の結末はどうなるのでしょうか?

今回は、このことについて紹介していきます。

関連記事

同期のサクラの夢は叶う叶わない?

第7話の放送が終了し、サクラに最大の試練が、こんなにもたたみかけるなんて、本当に大号泣の回でした。

叶わなくなってしまった

サクラの夢の1つである、「故郷の島に橋を架けること」この夢は、叶わなくなってしまいました。
でも、あのまま工事を進めて橋が完成しても、自信をもって安全だと言えない橋を架けても、サクラの夢は叶ったとは言えないのではないか、とも思います。

そして、サクラの最大の心の支えである、じいちゃんの他界。


出典:【公式】「同期のサクラ」さんTwitter

最後のじいちゃんからのFAX。
じいちゃんが亡くなってしまったことから、サクラも壊れてしまいました。

高畑充希さんの演技に吸い込まれすぎて、涙が止まりませんでした。

このまま叶わないのか?

第7話では、サクラの夢は叶わず終わってしまいました。
このまま最後まで、橋が架かることはないのでしょうか?

私は、叶うと予想しています。

最終回結末予想!

最終回はどうなるのでしょうか?


出典:Twitter

じいちゃんのFAXにもあるように、今のサクラは壊れてしまったけど、サクラはまた復活して、たくさんの人を幸せにするのではないでしょうか。

その後、隣人が「サクラがこうなったのは、私たちのせいだ」と言うと、8話の予告でもあるように、また誰かを助けようとしたのか、何かのきっかけで病院にいると思います。

1話を思い出すと・・・

1話で、百合は「通行の邪魔んで、人のいない所でやってもらえますか?」と、道の真ん中で騒いでいる人に注意しています。

蓮太郎は「まずいです。非常にまずい」と設計図を見ながら言っています。

葵は、「私には夢があります」と演説をしています。

そして、菊夫は「みんな仲間なんだし、写真撮りませんか?」と言っていました。

みんな、サクラの影響を受けて、このようなセリフを言っていますが、あのままサクラが目を覚ますことはなく、サクラの代わりに夢を叶えようと

◆サクラの代わりに注意する百合
◆サクラのように妥協せず、納得のいくものを作る蓮太郎
◆サクラの夢である「仲間とたくさんの人を幸せにする建物を作る」ことを、叶えている葵
◆サクラの夢である「一生信じあえる仲間を作る」、仲間を大切にし続けている菊夫

サクラの夢、やりたかったこと、してきたことを同期の仲間が叶えてくれている。
そんな気がしました。

同期のみんなで叶える

もしくは、サクラの夢を叶えるために、蓮太郎が橋の設計をし、葵が住民に説明をしている。
そんな気もします。

そして、サクラが目を覚まし、みんなで橋を渡る。
そんなハッピーエンドを想像しています。


出典:Twitter

いずれにしても、サクラの夢は叶う気がします!
そう願いたいというのもありますが・・・。

最後に

来週はお休みで、放送は1週空きます。
毎週の楽しみだったし、第8話が気になりすぎて、その1週間長く感じそうです。

残り3話。
結末も気になるけど、終わってしまうのも寂しいです。

これだけ辛い思いをしたのだから、サクラは最後笑顔で幸せになってほしいです。

コメント