スポンサーリンク

阿部光浩の妻「ヤバイ雰囲気の子」Facebook顔画像!不動産業はデマ!北海道釧路市

ニュース・事件
スポンサーリンク

北海道釧路市で、パチンコ屋に夫婦で出かけて生後4か月の次男を放置して死亡させ、阿部光浩(あべみつひろ)容疑者と10代の妻が逮捕されました。阿部光浩容疑者の妻の名前は報じられていませんが、妻について記載していきます。さらに、フェイスブックも調査しました。

スポンサーリンク

阿部光浩の妻「ヤバイ雰囲気の子」

阿部光浩容疑者と妻のプロフィールは下記の通りです。

  • 名前→阿部光浩(あべみつひろ)
  • 年齢→35歳
  • 職業→会社員
  • 住所→北海道釧路市昭和北3丁目
  • 離婚歴→あり
  • 名前→(妻)
  • 年齢→10代
  • 職業→不明
  • 住所→北海道釧路市昭和北3丁目

こちらの自宅は、阿部光浩容疑者が2~3年前に建てた家。前妻が出て行ってから、阿部光浩容疑者の妻が去年の11月頃から来ていました。10代の妻は近所の人から「10代に見えなかった」と言われていますが、幼く見える顔ではなかったということです。

スポンサーリンク

阿部光浩容疑者の妻は、大人びた雰囲気の顔だったのでしょうか。2歳の長男と亡くなった生後4か月の次男は、妻の連れ子でした。阿部光浩容疑者の妻は若くして子どもを2人出産し、2人の子どもを連れて15歳以上年上の男性と結婚。どんな女性だったのでしょうか。

私が中学生の時もいたけど、見た目がヤンキーとかじゃなくて、むしろヤンキーからも相手にされてないヤバい雰囲気の子。
家庭環境が悪いのかいつも担任が家庭訪問してた。
中3の時お腹が大きくなって学校来なくなった。

阿部光浩容疑者の妻も、ヤンチャな感じではなく”ヤバイ雰囲気”の人だったのでしょうか。中学や高校でヤンチャをしていても、子どもをしっかり育てている親はたくさんいます。阿部光浩容疑者の妻は誰からも相手にされない、誰も関わりたくないと思うような感じだったのでしょう。

スポンサーリンク

阿部光浩Facebook顔画像!不動産業はデマ!

阿部光浩容疑者のフェイスブックを調査すると、同じ「阿部光浩」という名前の「釧路市」出身のFacebookアカウントがあります。そして、職業は不動産業ということが分かります。しかし、下記の写真はフェイスブックに投稿されていた写真ですが、ネットで特定されているFacebookアカウントに同じ写真はありません。そのため、特定されているフェイスブックはデマであることが分かります。

阿部光浩容疑者(フェイスブックより)
阿部光浩容疑者(フェイスブックより)
阿部光浩容疑者(フェイスブックより)

阿部光浩容疑者について、近所の人は「普通の人、誠実な人」と話しています。確かに、”10代の女性と結婚して小さな2人の子どもを放置して朝から晩までパチンコ屋に夫婦で出掛けた”という情報だけを聞いて、想像するような風貌の男性ではありませんよね。しかし実際は、子どもを放置して自分たちのことだけしか考えていない、とんでもない親だったのです。

スポンサーリンク

阿部光浩と妻逮捕”北海道釧路市”概要

生後4カ月の次男を自宅に13時間以上放置したとして、北海道警釧路署は10日、北海道釧路市の会社員、阿部光浩容疑者(35)と10代の妻を保護責任者遺棄の疑いで逮捕し、発表した。

 次男は死亡が確認された。署は夫婦の認否を明らかにしていない。

 署によると、阿部容疑者と妻は8日午前8時30分ごろ~午後10時ごろ、次男と長男(2)を自宅に残したまま外出した疑いがある。夫婦はパチンコをするために外出し、帰宅すると次男がぐったりして意識がない状態で、病院で死亡が確認された。長男の健康状態に問題はないという。

(共同通信より)

2歳と生後4か月の子どもを13時間以上も放置して、夫婦でパチンコに出掛ける。その間、ご飯どころかオムツも替えていなかったということですよね。2歳もまだまだ目を離せない歳なのに、なぜ放置して出かけることが出来るのでしょうか。

「ママ、ママ」と、長男も次男も母親を求めてずっと泣いていたはずです。子どもを産んで育てることは、簡単なことではありません。あまりにも無責任で酷すぎる事件です。