スポンサーリンク

アクセンチュア書類送検シニアマネージャー名前「残業したくないならコンサルくんな」インスタに投稿

ニュース・事件
スポンサーリンク

外資系コンサルティング会社「アクセンチュア」が、違法残業の疑いで書類送検されました。シニアマネージャー1人も書類送検されています。シニアマネージャーの名前や、社員のInstagramストーリーズについて記載していきます。

スポンサーリンク

アクセンチュア書類送検シニアマネージャー名前

違法残業の疑いで書類送検されたのは、アクセンチュアとシニアマネージャーの1人です。シニアマネージャーは男性で57歳ということが分かっていますが、名前は公開されておりません。ただ、Twitterでは書類送検されたシニアマネージャーの名前ではありませんが、名前が出ている人もいます。

アクセンチュアのシニアマネージャー○○さんの休日

これだけではなく、アクセンチュアのシニアマネージャーの情報が他にもTwitterに出てきていました。Twitterの情報が全てではありませんが、アクセンチュアについて様々な意見もツイッターで見られています。

スポンサーリンク

アクセンチュアの採用広告とか採用フローのメールとか鬱陶しいくらいに来るんだけどそんなに人足りてないのか

アクセンチュアは転職サイトで毎月連絡くれる 実家のお母さんより連絡くれる

上記のようにアクセンチュアから「連絡が頻繁に来る」と、ネットでは多く言われていましたが、違法な残業をさせるくらいです。人が足りてなかったのは明らかでしょう。労働時間が長すぎて心身ともに疲れてしまう人が出てきたら、仕事を辞めるという選択を取る人もいるはずです。そうなれば、また人が足りなくなる。完全に悪循環ですよね。

スポンサーリンク

アクセンチュア「残業したくないならコンサルくんな」インスタに投稿

アクセンチュアで働く人がInstagramのストーリーズで、下記のようにあげていたことが分かりました。

チュアにいった知り合いが「残業したくないならコンサルくんなよ笑」みたいなことストーリーに上げてて地獄だった

アクセンチュアで働く人にとって、残業は当たり前なのでしょうか。複数の社員について違法な残業があったとみて調べられていましたが、残業時間があまりにも長く、上記のようなインスタグラムが投稿されていることもあり、1人だけに違法残業をさせていたとは思えない、と思われても仕方がありませんよね。

スポンサーリンク

友達もいとこもアクセンチュアで働いてたけど、友達はいつ連絡しても残業やばくて死●そうって言ってたし、いとこは病んで辞めてた(今は元気)

やはり残業が当たり前で、その残業時間も非常に長かったということが上記のツイートから分かりますよね。働き過ぎて病んでしまう人も出てきていたようですが、違法な時間外労働をさせられていた人がいるので、病んでしまう人が出てきてもおかしくないのです。

スポンサーリンク

【概要】アクセンチュア「違法残業の疑い」書類送検

外資系コンサルティング大手の「アクセンチュア」が違法な長時間労働をさせた疑いで書類送検されました。

書類送検されたのは、「アクセンチュア」と、シニアマネージャー1人で、去年1月3日から30日までの間、ソフトウェアエンジニア1人に、法令に違反する143時間あまりの時間外労働をさせた疑いがもたれています。

アクセンチュアは、「働き方改革ならびに組織風土改革に全力で取り組んで参ります」とコメントしています。

(日テレNEWSより)

アクセンチュアは、法定の除外理由がないにもかかわらず各週40時間を超えて時間外労働をさせた疑いがあり、社員は当時ソフトウエアエンジニアとして働いており、昨年1月の時間外労働は約143時間に上ったということが分かりました。