松尾留与Facebook顔画像「妹に出て行って欲しかった」近隣住民証言”兵庫県稲美町火事”

ニュース・事件

兵庫県稲美町で、小学6年生の松尾侑城くんと1年生の松尾眞輝くんが死亡した放火事件。伯父の松尾留与(まつおとめよ)容疑者が逮捕されました。松尾とめよ容疑者のフェイスブックについて調査しました。さらに、松尾一家について詳しく知っている近隣の人からの情報がありました。下に続きます…

松尾留与(まつおとめよ)容疑者のFacebook顔画像

  • 名前→松尾留与(まつおとめよ)
  • 年齢→51歳
  • 職業→無職
  • 住所→兵庫県稲美町岡
  • 同居家族→妹夫婦、松尾侑城くん(小6)、松尾眞輝くん(小1)
  • 逮捕容疑→殺人と現住建造物等放火の疑い

こちらが、松尾留与容疑者について報じられているプロフィールです。顔画像は公開されておりませんが、上記の情報を元にフェイスブックを調査しました。

「松尾留与」という名前のFacebookは1つも見つかりませんでした。年齢が51歳ということを考えると、InstagramやTwitterよりフェイスブックをやっている可能性の方が高いです。しかし、同姓同名のアカウントはありません。

最近、放火の事件が非常に目立ちますが、上記の3人の放火犯は心に闇を抱えていました。松尾留与容疑者は妹との関係はあまりよくなかったと言われていますが、上記の3人の放火犯のように大きな闇を抱えていたのでしょう。

松尾留与容疑者は近所付き合いどころか、同居している家族とすらほとんど接触がありませんでした。さらに、伯父と同じ中学校に通っていたという男性は「当時、野球部に所属していたがすぐにやめてしまった。人付き合いは得意ではなかったと思う」と話しています。

SNSをやっていたところで、誰とも交流しないから「やる意味がない」と思っていてもおかしくありません。心を閉ざし、1人で心の闇を発散するところもなく、今回の事件が起きてしまったのでしょうか。松尾留与容疑者が大阪で見つかった時、携帯電話は持っていなかったということを考えても、やはりFacebookに限らずSNSはやっていないでしょう。

※追記 顔写真が公開されました。

松尾とめよ「妹に出て行って欲しかった」近隣住民証言

松尾留与容疑者は、何故自分が住んでいた家を放火したのでしょうか。「働きたくない。生活保護を受けられるように手続きをしてくれ」「財産も全部譲る」と、松尾留与容疑者は妹に話していたことが分かっています。家の名義は松尾留与容疑者。持ち家があり、妹家族と住んでいるとなると…と考えていたのでしょう。

伯父は自分の家を売って転居したかったのに
妹一家が出て行かなくて困ってたってレス見たけど・・・
なんか真相がわかりにくい報道ばっかりだよな

さらに、近隣住民と思われる人からの情報が5ちゃんねるにリークされていました。

母親はスーパー勤務となってるが 本当は地元スーパーの配送センターのピッキングを派遣社員として勤務している
いつもは日配のピッキングで24時までの勤務なんやけど、事件の日は精肉が忙しくそったにまわされてた
なおかつ残業もしていたので家が燃えてた時はまだ働いていた センター内は携帯持ち込み禁止なので連絡の取りようがなかった

ここまで詳しい情報となると、松尾留与容疑者の妹と非常に親しかったと考えられます。「家が燃えていた時は」と言っているので、事件後に松尾留与容疑者の妹と会って話を聞いたということになります。松尾侑城くんと松尾真輝くんを兄である松尾留与容疑者によって亡くし、本当に辛いという言葉では片付けられない状況のはずです。

”兵庫県稲美町火事”伯父の松尾留与容疑者逮捕!

兵庫県稲美町で住宅が全焼し、小学生の兄弟とみられる2人の遺体が見つかった事件で、県警は24日、兄弟の伯父で、同居していた無職松尾 留与とめよ 容疑者(51)を殺人と現住建造物等放火容疑で逮捕した。「間違いありません」と容疑を認めているという。松尾容疑者は出火後に所在不明になっていたが、同日午後、大阪市内で発見された。

県警は同日、2人の遺体について、身元はこの家に住む小学6年の松尾 侑城ゆうき 君(12)と弟で小学1年の 真輝まさき 君(7)と確認されたと発表した。死因はいずれも急性一酸化炭素中毒だった。

発表では、松尾容疑者は19日午後11時35~40分頃、稲美町岡の自宅に放火して全焼させ、就寝中だった兄弟を殺害した疑い。

(読売新聞オンラインより)

“兵庫県稲美町火事”伯父と妹家族の間に大きな溝か「相続で揉めていた」

松尾留与容疑者は数年前まで大阪で働いており、警察は関係先を捜していました。松尾留与容疑者は、大阪市北区の扇町公園のベンチに一人で座っているところを発見されています。松尾留与容疑者は放火後、所持金なしで家から出たと言われていましたが、大阪で見つかった時には数千円を所持をしていました。追記していきます(続く…)