花森弘卓の卒アル画像「報道の顔とあまりに違う」常葉橘高校出身か「中学時代からホモって噂」

ニュース・事件

東京都港区白金高輪駅で起きた硫酸事件。犯人は花森弘卓(はなもりひろたか)容疑者で、指名手配されています。※逮捕されました。マスクなしの顔画像が公開され、Twitterでは花森ひろたか容疑者について同級生がツイート。そして、出身中学と高校が発覚しています。花森弘卓容疑者を知る人からの情報を交えながら記載していきます。下に続きます…

花森弘卓の卒アル画像「報道の顔とあまりに違う」

白金高輪駅で起きた硫酸事件。犯人の防犯カメラに映る画像が公開され、マスクなしの顔画像も公開されました。そして、指名手配された花森弘卓(はなもりひろたか)容疑者。現在、報じられている花森弘卓容疑者のプロフィールについては下記の通りです。

  • 名前→花森弘卓(はなもりひろたか)
  • 年齢→25歳
  • 住所→静岡県静岡市葵区の一軒家
  • 家族→両親は10年以内に病死(現在一人暮らし)
  • 職業→不詳
  • 身長→約170センチ
  • 体型→小太り

こちらは、公開されている花森弘卓容疑者の顔画像。5年前の写真ですが、太い眉と左下のあごにあるホクロが印象的です。事件当初、犯人の年齢は30~50代と報じられていました。体型や帽子を被り、マスクをした花森弘卓容疑者は年齢より老けて見えているのでしょう。

こちらは、事件翌日の花森弘卓容疑者の写真。逃走準備は完了と言わんばかりの格好と荷物です。今の時期なのでマスクは着用しておりハッキリ顔が分からず、チャームポイントと言える左下のホクロも見えません。しかし、特徴的な目と体型は隠しきれません。

高校の時の同級生。交流はほぼない。

花森弘卓容疑者が指名手配され、Twitterでは高校の卒業アルバム画像が流出していました。

高校の卒業アルバム?が、こんなに笑顔で、真面目な印象をうけました。びっくりです。報道の顔とあまりに違っていてびっくりしました。大学?でなにかあったのですかね…

公開されている顔写真とは打って変わり、卒アルでは笑顔の花森弘卓容疑者。非常に真面目そうな雰囲気です。実際に、「顔を合わせれば『おはようございます』『行ってきます』と声を掛けてくれた。真面目な子だと思っていた。何があったのか…」(両親と交流があった85歳女性)と言われています。さらに近所の70代男性によると「がっちりした体格だけど、性格はおとなしい」とのこと。

花森ひろたかは常葉橘高校出身か「中学時代からホモって噂」

高校の卒アル画像が流出し、花森弘卓容疑者の高校が特定されています。

花森弘卓くん
静岡市葵区でこの制服は
どーみても橘でしょ

常葉橘高校!?

制服から、花森弘卓容疑者は「常葉橘高校」だと特定されています。

常葉大学付属橘高等学校を調べてみると、確かに制服のネクタイが一致しています。

さらに、出身中学校もTwitterに書かれていました。

花森くん
城内中からの常葉橘とか地元すぎて…
迷惑だからさっさと捕まってくれ

花森弘卓容疑者は、静岡市立城内中学校出身ということが分かりました。そんな花森ひろたか容疑者は、中学時代からある噂がたっていたようです。

花森ひろたかがホモって話題が広まってる
中学校時代から確かに噂されてたもんな
よく特定出来たね

花森弘卓容疑者は「ホモ」だったという情報がネットにありました。ということは、硫酸をかけた被害者の男性に好意を寄せていたのでしょうか。花森ひろたか容疑者は、被害者の男性とは大学の同じサークルだったことが分かっています。大学時代から好意を寄せ、被害者に想いが届かず犯行に及んだのか…。

白金高輪駅”硫酸事件”の犯人は花森弘卓(はなもりひろたか)容疑者!

東京メトロ・白金高輪駅で男性が硫酸をかけられて重傷を負った事件で、警視庁は25歳の男を全国に指名手配した。

指名手配されたのは静岡市葵区の花森弘卓容疑者、25歳。花森容疑者は24日午後9時ごろ、東京・港区の白金高輪駅で22歳の会社員の男性に硫酸をかけ、首と右肩に全治6カ月のやけどを負わせ、両目の角膜を損傷させた疑いがもたれている。

(アベマタイムズより)

花森弘卓の顔画像

白金高輪駅”硫酸事件”被害者がイケメン「家族はお偉いさん」犯行現場は顔を狙いやすいか

花森弘卓容疑者について、様々な情報が明らかになっています。マスクなしの顔画像やマスクありの全身写真も公開されているので、一刻も早く見つかり逮捕されて欲しい。※追記 逮捕されました。追記していきます(続く…)