増山邦夫社長の家族「子どもは高校生」増山工業(会社)名義の車で幅寄せ事故!

ニュース・事件

去年12月、群馬県の北関東自動車道で車がガードレールに衝突し女性2人が死亡した事故。幅寄せしてそのまま逃げたとして、建設会社社長の増山邦夫(ましやまくにお)容疑者を逮捕。妻や子ども、事故を起こした車について記載していきます。下に続きます…

増山邦夫(ましやまくにお)社長の家族「子どもは高校生」

去年12月、群馬県の北関東自動車道で車がガードレールに衝突し女性2人が死亡した事故。幅寄せして事故を起こし、そのまま逃げた増山邦夫(ましやまくにお)容疑者。増山邦夫容疑者は現在54歳。年齢から考えると、妻や子どもがいてもおかしくないですよね。家族について調査すると、Twitterで下記のツイートを発見しました。

増山邦夫の子供と知り合いだから逮捕されたって聞いてびっくりしたー

上記のツイートをした方は、高校1年生で女性ということが分かりました。知り合いなので友人関係ではないものの、同じ高校生である可能性は高いですよね。いずれにしても、増山邦夫社長には子どもがいたということです。自分の父親が、社長として一生懸命働いて尊敬もしていたでしょう。しかし、事故を起こしておきながら逃げたと知った時、失望してしまう…。

増山邦夫社長、増山工業(会社)名義の車で幅寄せ事故!

増山邦夫容疑者は、栃木県真岡市の建設会社「増山工業株式会社」の社長であることが分かっています。

  • 名称:増山工業株式会社(マシヤマコウギョウ)
  • 社長:増山邦夫
  • 住所:栃木県真岡市西郷2235
  • 業種:建設業
  • 設立年月日:1971年1月
  • 資本金:2000万円
  • 売上高:3~10億
  • 従業員数:15人

従業員は15人なのでそれほど大きな会社ではないものの、1971年に設立されているので設立してから50年経っています。そのため、増山邦夫社長の父親が設立したと考えられます。増山邦夫社長は2代目。父親が設立した大事な会社。こんな事故を起こし、社長が逃げたとなれば会社のイメージダウンは免れません。

まさか2代目で会社のイメージを悪くさせられるなど思ってもみなかったでしょう。その上、増山邦夫社長が運転していた車は会社名義の車だったのです。

増山邦夫容疑者が運転してた車 スバル レガシィアウトバックだったんか

しかも会社名義の車かよ。

こちらが増山邦夫社長が運転して車。車種はスバルのレガシィアウトバックだったようです。

幅寄せ走行2人死亡事故”会社社長”増山邦夫容疑者逮捕!

去年12月、北関東自動車道・伊勢崎インターチェンジ付近のガードレールに乗用車が衝突し、車を運転していた三田昌子さんと同乗者の岡部喜代美さんの2人が死亡、女性2人も重軽傷を負った。

当初、単独事故とみられていましたが、その後、同乗していた女性が右側を並走していた車に幅寄せされたなどと証言し、警察が車の特定など捜査を進めていました。

その結果、幅寄せ走行で事故を引き起こし4人を助けることなくその場から逃走したとして栃木県真岡市の会社社長・増山邦夫容疑者を逮捕しました。

(ライブドアニュースより)

浦上陽子(双葉保育園長)顔の人相が悪い「ドラレコSDを抜いていた」虐待の証拠隠滅か!

事故後、増山邦夫容疑者は4人を助けず逃げ去っています。そして、今は「今は何も答えたくありません」と黙秘。亡くなった方のためにも黙秘するのではなく、真実をしっかり話すべきなのですが、増山邦夫容疑者は今もまだ逃げ続けているのでしょうか。追記していきます(続く…)