廣瀬爽彩さん(旭川いじめ)加害者インスタ顔画像が可愛すぎる!名前特定「晒されてるの草」

週刊文春

文春により発覚した、北海道旭川市で起きた凄惨ないじめ。被害者は廣瀬爽彩(ひろせさあや)さん。Twitterや匿名掲示板により、旭川いじめの加害者の実名や犯人の顔画像、さらにInstagramやツイッターが特定されています。下に続きます…

廣瀬爽彩(ひろせさあや)さん「旭川いじめ」全貌

文春により発覚した、北海道旭川市で起きた凄惨ないじめ。被害者はまだ14歳の中学生、廣瀬爽彩(ひろせさあや)さんです。2月13日から行方不明になっていた廣瀬爽彩さんは、凍った状態で発見されました。

出典:文春オンライン

廣瀬爽彩さんが受けていたいじめは下記の通り。

  • C男が廣瀬爽彩さんに、しつこく自●行為の動画や画像を送るよう要求
  • A子は、C男が廣瀬爽彩さんのわいせつ画像を入手したことを知ると「私にも送って」と催促。C男はA子に画像を転送。その後、複数の中学生が入っていたグループLINEにその画像が拡散された。
  • 廣瀬爽彩さんの担任の先生にいじめを相談するも、「イジメはない」「今日は彼氏とデートなので、相談は明日でもいいですか?」と、取り合わなかった。
  • たまり場の公園でA子、B男、C男、C男と同じ中学校のD子、E子、公園で遊んでいた小学生の複数人で廣瀬爽彩さんを囲み、その場で自●行為をするよう強要。
  • その後「公園では人が来るから」とA子らは、廣瀬爽彩さんを公園に隣接する小学校の多目的トイレに連れ込み、再び自慰行為を強要。
  • A子、C男、別の中学校の生徒や小学生ら計10人以上がウッペツ川の土手の上に集まり、「今までのことをまだ知らない人に話すから。画像をもっと全校生徒に流すから」と言われたため、廣瀬爽彩さんが「やめてください」とお願いすると「死●」と言われる。「わかりました。じゃあ死ぬから画像を消してください」と廣瀬爽彩さんが言うと「死ぬ気もねぇのに死ぬとか言うなよ」と煽った。そこから集まった全員に煽られ、廣瀬爽彩さんは柵を乗り越え、コンクリートの土手を降り、川へ飛び込んだ。目撃者によると、廣瀬爽彩さんが川へ飛び込んだとき、加害者は携帯のカメラを向けていた。
  • 川へ飛び込んだのをきっかけに警察が動き、加害少年らは自身のスマホを初期化するなど、イジメの証拠隠滅を図ったが、警察がそのデータを復元し、彼らが撮ったわいせつ動画や画像の存在が明らかになった。加害者が撮った写真は、廣瀬爽彩さんの上半身裸の写真や、下半身を露出させた写真や動画だった。
  • 加害者は当時14歳未満で刑事責任を問えず、加害者側は誰一人処罰されることはなかった。捜査終了後、警察を通して廣瀬爽彩さんの画像や動画のデータは加害者のスマホからすべて削除させたが、翌日に加害者の1人がパソコンのバックアップからデータを戻して加害者たちのチャットグループに再び拡散。その後、警察がパソコンのデータを含め拡散した画像を全て消去させても、データを保管したアプリからまた別の加害者が画像を流出させたりと、その後もわいせつ画像の流出が続いた。

廣瀬さあやさん(旭川いじめ)加害者名前「まほ」「ふうと」特定!

失礼します。
個人名判明しました。
○○まほ
ここまでは判明しました。

匿名掲示板により判明した、旭川いじめの加害者の名前。男子児童の名前も記載されていましたが、下記のように被害者である廣瀬さあやさんの母親が「男子児童の名前はボランティアで廣瀬さあやさんを捜してくれていた子」であるため、上記の男子児童の実名はデマです。

加害児童の実名を特定している方
間違えています気を付けてください。
男子児童名のフルネームが出ている子は
ボランティアで
娘を捜してくれていた子です。
その他どなたが名前出ているかはわかりませんが
新たな被害者を生む事になる為
やめましょう。
お願い致します。

遡ってレス読んでいくと
この男の子の名前は違うって
お母さんが否定してるのか
他スレで北海道の有名な実況者だからガセだろ
って見た

お母さんが
男の子 は 違う
と否定したってことは・・

女の子は確定

廣瀬さあやさんの母親が否定したのは男子児童のみ。となると、上記の爆サイでも書かれていましたが「女子児童の名前は間違っていない」ということになりますよね。

インスタも判明しました。
mah_o215
fuu0029

後に記載しますが、廣瀬爽彩さんをいじめていた加害者のInstagramも特定されています。上記の「mah_o215」は、「まほ」という名前のアカウントというのが分かります。「fuu0029」というアカウントを見ると、名前は「ふうと」ということが分かりました。

廣瀬爽彩さん(旭川いじめ)加害者の親は権力者「口止め料貰ってる」同級生のLINE流出!

廣瀬爽彩さん(旭川いじめ)加害者インスタ画像が可愛すぎる

上記のInstagramのアカウントは、先程もふれた加害者と言われている「ふうと」さん。「実業1年D組 元北星 元バスケ部」という情報と共に、歌用のアカウントも存在します。フォロワーもフォローしている人数も非常に多く、友人以外の人もフォローしたりフォローされていたりしているでしょう。

しかし現在は歌用のアカウントと共に非公開になっており、文春オンラインで報じられ、加害者の特定が始まった為アカウントを非公開にしたのでしょう。さらに、Twitterのアカウントも特定されていますがインスタグラム同様、非公開になっています。

上記のインスタのアカウントは、加害者と言われている「まほ」さん。ネットでの特定の為、こちらではモザイクにて掲載しておりますが、今時の非常に可愛い女の子です。これほど可愛い女の子となれば、男性だけでなく女性もほっときません。友達になりたい人も多いでしょう。

そのため小さい頃から友達は男女問わず多く、チヤホヤされていたはず。そうなれば「私中心」という考えになってもおかしくありません。イジメという感覚はなく「私の言うことは絶対」といった、自己中心的な人間だったに違いない。

「ファン歴はすごく浅いですがこんな私でよければfollowして下さい!フォロバ率120%です セクガルさんと繋がりたいです」と記載されており、SexyZoneの菊池風磨さんのファンであることが分かります。

こちらも「ふうと」さん同様、”私でよければフォローして フォロバ率120%”とあるように、友人以外も交流したいと考えていたのでしょう。しかし、現在はインスタグラム非公開。旭川いじめの加害者特定から、アカウントを非公開にしたことがよく分かります。

※追記 加害生徒「まほ」の顔写真はデマ

加害者の「まほ」さんと特定されていたインスタグラムの顔画像は、デマであることが判明しました。下記の画像は、まほさんのInstagramで使わていた写真(先程ふれた際は未成年ということやネットでの情報だったため、モザイク加工してありました)。

まほさんだと拡散されていた写真は、「N.D.promotion」という芸能事務所のアイドルユニット「ゆずこあ」の「こあ」というアイドルだったのです。

※追記 廣瀬爽彩さんイジメ加害者「ふうと」はデマ

ふうとに関しては特定班 批判 しているヤツらの勘違い

荒野してる人間なら少しは分かるはず
ってかやってなくてもツイート主とふうとの関係性知ってから言って欲しい

旭川市の地元の人と思われるTwitterアカウントで、加害者と言われていた「ふうと」さんについて「勘違い」と否定しており、旭川いじめとは”無関係”ということが分かりました。

”旭川いじめ”加害者Twitterはデマ「晒されてるの草」

わらったw
ーなんか晒されてんの草だわ

これ文春に載ったからこうなってるのか
ーなにそれ

旭川いじめの加害者であると、あるTwitterが特定されていました。しかし、「旭川14歳少女イジメ凍死事件の犯人として掲示板で晒されていますが、自●行為を強要した時にその場にいたというのは本当ですか?」というメッセージが来ており、現在ツイッターは非公開にされています。上記の会話から見ても、こちらのTwitterアカウントはデマでしょう。

廣瀬爽彩さん(旭川いじめ)加害者の親は権力者「口止め料貰ってる」同級生のLINE流出!

非常に胸が苦しくなる壮絶ないじめが発覚しており、さらに加害者たちは当時14歳だったため刑事責任を問われませんでした。そのため加害者を特定する人達が非常に多いですが、あくまでもこちらに記載しているのはネット上で特定されていたものです。追記していきます(続く…)