太陽の子児童クラブ炎上”虐待動画”!ヨコミネ式職員の「日常的暴力」発覚か

ニュース・事件

鹿児島県志布志市にある「ヨコミネ式」の「太陽の子児童クラブ」という学童で、虐待していると炎上した動画がTwitterで拡散されています。指導員は誰なのか、日常的な暴力もあったのでしょうか。下に続きます…

【虐待動画】鹿児島県志布志市「太陽の子児童クラブ」炎上!

この前卒園して、昨日から学童!楽しみにして行ったのに…コレは酷くないですか?この前まで保育園だった子に酷すぎる!初めてのとこで緊張するのわかってるのに…
親だからそう思うだけですかね?
みなさんの意見聞かせてください。
リツイートお願いします。

鹿児島県志布志市にある「太陽の子児童クラブ」で”虐待”と問題になっている動画が晒され、炎上しています。動画をTwitterにあげたのは、動画で心理的虐待を受けていると言われている女の子の父親。女の子は動画の日が学童初日だったため、自己紹介の時に緊張して泣いてしまっています。

そんな女の子を1時間立たせ、大人の女の人の声がずっと煽っているのです。この煽っている女の人が、「太陽の子児童クラブ」の職員ということになりますよね。さらに、男性職員の声も聞こえます。動画を撮影していたのは、女の子の姉の友達。携帯で隠し撮りをしてくれていたのです。

こんなに楽しみにしてたのに、コレを見ると涙がとまりません…
自分でカレンダーに書いてホントに楽しみにしてた学童と小学校!
姉に小学校も自己紹介があるの?
って聞いてきたらしく…
小学校行きたくないと言ってます。
ホント責任者とって欲しい!
この子の将来が心配…

楽しみにしていた学童と小学校。カレンダーに書いて、楽しみにしていたのが非常によく分かりますよね。そんな小学校に「行きたくない」と言い、完全にトラウマになってしまっているのです。「これがヨコミネ式だ」という声がネットでは少し見られましたが、虐待やイジメだと言われ炎上しています。

鹿児島県志布志市「太陽の子児童クラブ」Google評価が最低

この学童は、鹿児島県志布志市にあるヨコミネ式たちばな保育園系列の通山保育園の学童で
太陽の子学童クラブです!

「太陽の子児童クラブ」の動画を拡散していた方によると、「太陽の子児童クラブ」という学童は上記のように鹿児島県志布志市にあります。現在は動画が拡散されているため、名前が「太陽の子児童クラブ」から「太陽の子児童虐待テポドンカウントクラブ」に変更されていました。そして、Googleの口コミも評価も”1”ばかり。Googleでも炎上中。動画を見た人達は、非常に心を痛めたということです。

太陽の子児童クラブ職員特定!「炎上動画よりもっと酷いことが行われている」支援員証言

”太陽の子児童クラブ”ヨコミネ式職員の「日常的暴力」発覚か

他の子も耳塞いでますね。日常的な精神的虐待の可能性もありそうでとても不愉快になる。

上記の画像の右上の女の子は、動画内で映った別の女の子。耳を塞いでいるのが分かります。別の女の子も職員が煽る声を聞きたくなかった、というのがよく分かります。職員の言い方や別の女の子の行動からも、日常的に虐待と捉えられることをしていたと思われても仕方がありません。

ヨコミネ式ってこうですよね はいコレやって!できない?やればできるの!さあやって!みたいな。周りの子もそれに慣れてて、何でやらないの?って空気なんです。うちは無理でしたが。けど流石にこれは異常ですね。

Twitterの動画だけでなく、「ヨコミネ式」を実際に経験した別の人の情報からも、日常的なのがよく分かりますよね。動画の女の子は新1年生。動画のような言い方をするのが「ヨコミネ式」だとしても、まだ卒園したばかりの子に対して異常と思われても仕方がないのでしょう。

文春砲!炎上中「ヨコミネ式」創設者にDV・不倫疑惑

保育園児が跳び箱10段を跳び、倒立歩行。さらに九九算も覚え、漢字を読み書きし、3年間で平均2000冊の本を読破する――。

「すべての子供が天才である」をモットーに、鹿児島から全国に広がった独創的な教育方法がある。子供の向上心や競争心に火を付け、強制することなく自分で学ぶ力を伸ばすこの教育法は「ヨコミネ式」と呼ばれている。いまでは、全国で約400もの保育園・幼稚園が、このヨコミネ式カリキュラムを導入しているほどの人気なのだ。

この教育法の考案者が元国会議員・横峯良郎氏の兄で、鹿児島で保育園理事長を務める横峯吉文氏(69)だ。

引用元:文春オンライン

「ヨコミネ式」を創設したのは、女子プロゴルファー横峯さくらさんの父の兄です。そんな横峯吉文さんは、文春砲によりDVと不倫疑惑が報じられています。

「私や自分の子供たちを理不尽に殴りつけ、蹴り上げるあの人は『俺がルールだ』『俺に逆らうな』『俺の言うことを聞け』『俺の機嫌を損ねるな』が口癖です。結婚していた期間の大部分が暴力に怯える日々でした。愛人問題を家庭に持ち込んだこともあった。離婚後も不誠実な対応が続いていて、いま吉文氏を相手取って不貞行為の慰謝料などを巡って裁判を起こす準備も行っているところです」(吉文氏と離婚した元妻)

(文春オンラインより)

幼稚園を舞台にした不倫問題が起きたのは、1981年、吉文氏が経営する最初の保育園が開設されて5、6年が経った頃。吉文氏は女性保育士B子と不倫沙汰が園内に知れ渡り、経営者でありながら、園長の座を追われることになった。
吉文氏の後任としてA子さんが園長に就任したが、その後も吉文氏の女癖は収まるどころか、ますます酷くなっていった。

(文春オンラインより)

太陽の子児童クラブ職員特定!「炎上動画よりもっと酷いことが行われている」支援員証言

文春により発覚した「ヨコミネ式」創設者である横峯吉文さんのDVと不倫疑惑。指導員がDVや不倫などしていたら、子ども達に指導できる立場ではありません。何も説得力がない。追記していきます(続く…)