三前尋(みまえじん)顔画像/Facebookから「可愛い」交際相手も判明か!

ニュース・事件

福岡県福岡市で18歳の妊娠していた女性に中絶薬を飲ませて流産させようとしたとして、三前尋容疑者が逮捕されました。みまえじん容疑者の顔写真やフェイスブックから、交際していた10代女性の顔や、通っていた中学校について記載していきます。下に続きます…

三前尋(みまえじん)の顔画像/Facebook特定か

  • 名前→三前尋(みまえじん)
  • 年齢→21歳
  • 職業→建設作業員
  • 住所→福岡県福岡市西区姪の浜
  • 逮捕容疑→不同意堕胎未遂の疑い

「三前尋(みまえじん)」という名前でFacebookを検索すると、同姓同名のアカウントが2件ヒットしました。1つは何も投稿がされておらず、データがありませんでした。もう1つの「三前尋(みまえじん)」というアカウントは、2016年の投稿が最後です。

5年前で止まっており、住所の記載もありませんが「三前尋(みまえじん)」という名前は、非常に珍しい名前ですよね。さらに投稿されている写真を見ても、現在の21歳という年齢も納得がいきます。そして友達を見ると「三前」という苗字の人がいます。

Facebookに投稿されているプリクラの画像を見ると、名前が書かれているのですが「尋」と書かれいています。そのため、漢字も一致します。上記のみまえじんさんのアカウントの友達は、福岡在住の人が多い。三前尋容疑者の住所と同じです。

共通点が非常に多いことから、上記のFacebookアカウントは三前尋容疑者である可能性が非常に高いです。そして、友達のデータには同じ中学校の名前がたくさんあったため、三前尋容疑者の出身中学校も判明したと言えるでしょう。

三前尋容疑者のフェイスブックから「可愛い」交際相手も判明か!

三前尋容疑者のフェイスブックを見ると、女性の写真が投稿されていました。三前尋容疑者の職業は建設作業員ということから、交際相手の女性はギャルのような派手目な女性をイメージしますよね。しかし、フェイスブックに投稿されていた女性はギャルとは真逆の女性。

非常に可愛い、大人しそうな女性です。2015年の投稿なので、中絶させようとした交際女性ではないとも考えられますが、当時付き合っていた彼女の写真でしょう。さらに女優の写真も載せいていますが、三前尋容疑者の好きな女優さんなのでしょう。清楚系が好みなのがよく分かります。

10代交際女性に中絶薬飲ませ、三前じん容疑者逮捕

福岡県警は22日、妊娠中の交際女性をだまし、インターネットで買った国内未承認の中絶薬を飲ませて中絶させようとしたとして、福岡市西区姪の浜2丁目、会社員三前尋(みまえじん)容疑者(21)を不同意堕胎未遂の疑いで逮捕した。容疑を認め、「(女性と)結婚したくなかった」と供述しているという。

西署によると、三前容疑者は昨年9月24日午後10時45分ごろ、福岡市西区の兄の自宅で、妊娠していた交際中の女性(18)=福岡県=に「自分は性感染症にかかった。うつしたかもしれない」とうそをつき「性感染症の薬」と偽ってネットで購入した中絶薬「ミフェプリストン」2錠を飲ませ、望まない中絶をさせようとした疑いがある。女性はその後、病院の検査で流産が確認されたという。

引用元:朝日新聞デジタル

10代の交際女性は中絶薬を服用後に頭痛やけだるさを感じ、友人に相談したところ「中絶薬かもしれない」と言われ警察に相談し、三前じん容疑者に望まない中絶をさせられたことが発覚しています。中絶薬のパッケージには、中国語が書かれていました。

三前じん容疑者の中絶の要求に、10代の交際女性は「産みたい」と断っていました。「結婚したくなかった」という、三前じん容疑者のあまりにも身勝手な犯行。こんな事件を起こすなら、初めから…と誰もが考えますよね。追記していきます(続く…)