藤本麻希の顔画像Facebookがブサイク!「精神的にヤバイ母娘が出没」で有名!

ニュース・事件

神奈川県川崎市にある「ラゾーナ川崎プラザ」でクリスマスイブに起きた、藤本麻希(ふじもとまき)容疑者が鎌を振り回しトイレに立てこもった事件。藤本まき容疑者の顔写真やフェイスブックについて記載していきます。さらに、地元の人の中では有名だったという噂が…。下に続きます…

藤本麻希(ふじもとまき)の顔画像がブサイク!

・名前→藤本麻希(ふじもとまき)
・年齢→28歳
・住所→神奈川県川崎市幸区小向西町4丁目
・職業→不詳
・逮捕容疑→殺人未遂容疑

藤本麻希容疑者イメージ画像

藤本麻希容疑者が「鎌を振り回している」と通報があった時には、”10代くらい”と言われていました。しかし、実際の年齢は28歳。明らかに童顔であることが分かります。フードを被っていたという証言があるので、ハッキリ顔が分からなくても10代に見えるということは、服装や雰囲気などからも10代に見えたということになります。

28歳が10代に見えるということは、よほどの可愛らしい顔なのだと想像しますが、事件当日は「クリスマスイブ」。しかも、被害に遭ったのは24歳の若い女性。そして頭に大けがを負い、髪の毛が床に落ちるほどの悲惨な状況。

可愛い女性がカマを振り回すような、こんな事件を起こすのか…と違和感しか覚えませんよね。髪が切れているというのを考えると、頭を狙ったというより顔を狙ったと考える方が自然。

女って相手の顔を執拗に狙ったりするらしいね
特に相手が美人だと

ブスの嫉妬が怖すぎる。
ブスはいつでも美人に攻撃的。
なんなら美人がいるだけで排除しようと必死。
ブスは中身もブス

何もかも手に入れていそうな、美人で自分より若い女性。自分にないものばかり持っている女が許せなかった。クリスマスイブに幸せそうにしているのを見て、犯行に及んだに違いない。そんな藤本麻希容疑者は、性格までもがブサイクだったのです。

藤本麻希容疑者のFacebook・インスタグラム

藤本麻希容疑者のフェイスブックを調査してみると、同姓同名のアカウントがズラリ。神奈川県在住のアカウントはなく、捨て垢のようなFacebookアカウントがありました。藤本麻希容疑者の年齢が”28歳”というのを考えると、フェイスブックはやっていない可能性の方が高い。

もしアカウントを作っていたとしても、登録だけして放置しているに違いない。28歳のSNSのメインはインスタグラムでしょう。藤本麻希容疑者の顔画像が判明次第、一致するFacebookアカウントがあれば追記していきます。

Instagramを調査すると「ふじもとまき」のアカウントは非常に多い。藤本麻希容疑者のように美人を妬むような人は、本名で登録せず誰にも分からないようなニックネームで登録し、美女のアカウントを次から次へとチェックし、何かにつけて誹謗中傷していたとも十分考えられますよね。

自分にはないキラキラした感じが許せない。自分のことを投稿するために作ったインスタではなく、ただ人のInstagramを見る為だけのアカウントでしょう。こちらもFacebook同様、顔写真が公開され次第、一致するインスタグラムアカウントがあれば追記します。

藤本麻希「カマ女」は童顔!ラゾーナ川崎事件現場画像「床に血痕と髪の毛」

藤本まき「精神的にヤバイ母娘が出没」で有名!

ヤフコメで、地元住民のコメントがあって、
ラゾーナに明らかに精神的におかしい母娘が出没するって有名だったらしい。
そのコメント書いた人もいきなりラゾーナでその親子に胸ぐら掴まれたらしい。
この犯人かどうかは分からないけど…
そんなに地元で有名だったんだったらラゾーナ側も何か対策出来なかったのかな

地元では有名な「明らかに精神的におかしい母娘」がラゾーナ川崎に出没するという、地元住民の情報を得ました。地元で有名ということは、名前が分からなくても顔はハッキリ分かっているということになります。

顔画像が公開された時、「やっぱりあの母娘の娘だった」となるのでしょうか。クリスマスイブの人が多いラゾーナ川崎プラザで、カマを振り回すこと自体おかしいのですが、やはり精神的におかしいことが原因なのか。

28歳の女性で、凶器に「鎌」を選ぶことにも違和感がありますが…。殺意はなかったと供述している藤本まき容疑者ですが、本当に殺意はなかったのでしょう。ただ、傷をつけたかったということです。

「ラゾーナ川崎プラザ」カマで切りつけ、藤本麻希逮捕!

24日午後2時45分ごろ、川崎市幸区のショッピングモール「ラゾーナ川崎プラザ」で、「女性が鎌で刺された」と110番通報があった。神奈川県警や市消防局によると、同市川崎区の女性会社員(24)が頭と右手に大けがを負ったが、命に別条はないという。

幸署は殺人未遂の疑いで、いずれも自称で幸区小向西町4丁目、職業不詳の女(28)を現行犯逮捕した。

逮捕容疑は、同2時40分ごろ、同施設1階のホームセンター付近で、女性の頭などを鎌で切りつけ、殺害しようとした、としている。女は「鎌で切りつけたことは間違いないが、殺そうとまでは思っていなかった」と供述、容疑を否認している。

引用元:カナロコ

藤本麻希「カマ女」は童顔!ラゾーナ川崎事件現場画像「床に血痕と髪の毛」

事件当日はクリスマスイブということもあり、たくさんの人がいました。そんな中で鎌を振り回したのです。被害に遭った24歳の女性とは面識がなく、犯行後に逃走しようとトイレに立てこもっていましたが、現行犯逮捕。クリスマスが来る度に、被害女性は事件を思い出してしまう。藤本麻希容疑者は、心にも一生消えない傷を負わせたのです。追記していきます(続く…)