吉田和人容疑者自宅「笹塚ダイヤモンドマンション」マザコンクレーマーがホームレス狩り!

ニュース・事件

東京都渋谷区の路上でホームレスだった大林三佐子さんを殴り、殺害したとして吉田和人(よしだかずひと)容疑者が逮捕されました。吉田かずひと容疑者の自宅が特定されており、実家は酒屋、クレーマーだったことが分かっています。顔画像を交えながら記載していきます。下に続きます…

吉田和人容疑者の顔画像

・名前→吉田和人(よしだかずひと)
・年齢→46歳
・住所→東京都渋谷区笹塚
・職業→不詳
・逮捕容疑→傷害致死の疑い

46歳という年齢ですでに禿げている。極力髪は短くして、少しでも分からないように…と思っていたのでしょうが、上記の写真から分かるように普段は帽子を被っていますよね。吉田和人容疑者自身、禿げていることを気にしていたに違いない。

年齢も46歳ですが、年齢より非常に年上に見えますよね。「いつもチェック柄の服を着ていた」という近所の目撃情報がありますが、吉田和人容疑者はファッションには無頓着で、母親が買ってきた服を着ていたのでしょう。

吉田和人容疑者自宅「笹塚ダイヤモンドマンション」

こちらの画像は、吉田和人容疑者が自宅から出て行くところ。後ろの建物が吉田和人容疑者のマンションということになります。こちらの建物から、下記のマンションであることが分かりました。

出典:Googleマップ

外壁や手すりが同じで、同様の横断禁止の看板もあることから「笹塚ダイヤモンドマンション」であることが分かります。

「笹塚ダイヤモンドマンション」
〒151-0073
東京都渋谷区笹塚2丁目25−1

出典:Googleマップ

近藤真彦の不倫相手の顔画像/名前ネット流出「ジャニーズも衣装に使ってた」SNSから判明

吉田かずひと マザコンクレーマーがホームレス狩り!

同じマンションに住む70代夫婦
同じマンションに住む70代夫婦

容疑者はいったんは就職したものの、その後、仕事をやめ、実家の酒店で空き瓶の回収などの作業を手伝っていました。最近はあまり見かけなくなりましたが、会えば挨拶などをしてくれる穏やかな男性という印象なので、逮捕されたと聞いて驚いています。

近所の30代夫婦
近所の30代夫婦

おととし、容疑者から「ベランダにあるテレビのアンテナが邪魔なのでどうにかしてほしい」と言われたことがあります。そのとき、「自分はあまり外に出ないので、ベランダの窓から見える世界がすべてなんです」と話していたのが印象的でした。

近くの女性
近くの女性

家業の酒屋の仕事を一生懸命手伝っていた。お母さんが体調を崩したときには寄り添って歩いていて優しい人だなあと思っていたので、信じられない。

近所に住む人
近所に住む人

クレーマーの方なんです。アンテナ設置などで景観が変わるのが、すごくストレス感じるみたいで。ピンポン来て、1回うちの中に入ってきて。

近所の人の証言から、吉田かずひと容疑者は
・実家は酒屋
・引きこもり
・母親想い
・クレーマー

であることが分かりました。

46歳実家暮らしで、出頭の際も母親が付き添っている。あきらかに「マザコン」であることは間違いありません。近所でゴミ拾いのボランティアをしており、「バス停に居座る路上生活者に退いてほしかったために、痛い思いをさせれば…」と、吉田かずひと容疑者は供述しています。

母親には優しくても、近所ではクレーマーで有名。仕事も実家の手伝いで、引きこもり。母親の助けがなければ、吉田かずひと容疑者は1人で生きて行けなかったのです。その為、ホームレスでも1人で一生懸命生きている姿が、吉田かずひと容疑者にとって目障りだったのでしょう。

ホームレスのほうがまだ一人で生きようとしてて偉いわ
こどおじでクレーマーで弱い女を殴りにくるとか生き物として最悪すぎる

渋谷区女性死亡事件
吉田和人46歳の男を逮捕
サイコパスかな? 若くしてハゲて何もかも上手くいかないイライラをぶつける弱者を見つける為に街中を徘徊してんだろう。 母親に付き添われて出頭って、マザコンか?
こいつはまだ他にもやってると思うがな。

吉田和人容疑者は、ゴミ拾いのボランティアという名の、弱者を見つけるための徘徊だったに違いない。自分より弱い人を見つけたら、今回の事件のように殴っていたか、圧力でもかけていたのでしょう。

大林三佐子さんは亡くなってしまったため、事件に発展し逮捕されましたが「まさか死んでしまうとは思わなかった」という供述からも、日頃から同様に弱者を殴っていたことがよく分かる。結局母親が1番で、母親の言うことには何でも従うマザコンの吉田和人容疑者は、母親がちゃんとした人だったため出頭したのです。

渋谷区路上で大林三佐子さん殴り殺害、吉田和人容疑者逮捕!

逮捕されたのは、事件現場近くに住む職業不詳の吉田和人容疑者(46)で、今月16日の午前4時ごろ、渋谷区幡ヶ谷のバス停で路上生活者とみられる大林三佐子さん(64)を袋に入った何らかのもので殴り、死亡させた疑いがもたれています。

吉田容疑者は容疑を認めた上で、「痛い思いをさせればあの場所からいなくなると思い殴ったが、まさか死んでしまうとは思わなかった」と供述しているということです。また、凶器となった袋の中身については「ペットボトルなどが入っていた」と話しているということです。

吉田容疑者は21日午前3時ごろ、自宅近くの交番に母親に付き添われて出頭していました。

引用元:TBS NEWS

※追記 袋の中身は、石が入っていたことが判明。さらに、事件前日には大林三佐子さんと会話をしており、「お金をあげるからどいてほしいと言ったが応じてくれなかった」と話していることが分かりました。

近藤真彦の不倫相手の顔画像/名前ネット流出「ジャニーズも衣装に使ってた」SNSから判明

46歳にもなって、母親に付き添われないと出頭できないマザコンな吉田和人容疑者。「こんなことになるとは」と話していますが、石が入った袋で殴ればどうなるかくらい想像がつくはずです。移動して欲しかったなら、口で言えばいいだけの話ですよね。移動して欲しかったではなく、ストレス発散だったと思われても仕方がない。追記していきます(続く…)