藤巻慶くん愛梨亜ちゃん母親の名前/顔画像(安中市事件)!「お前らにこの子達は残さない」

ニュース・事件

群馬県安中市松井田町土塩で、藤巻慶(ふじまきけい)くんと愛梨亜(まりあ)ちゃんが浴室で倒れているのが発見され死亡した事件。母親も用水路で発見され、無理心中とみられています。けいくんの母親の名前や顔写真は判明しているのでしょうか。子ども達を道連れにした理由とは。下に続きます…

藤巻慶(ふじまきけい)くん愛梨亜(まりあ)ちゃん母親の名前/顔画像

・名前→藤巻慶(ふじまきけい)、愛梨亜(まりあ)
・年齢→4歳、2歳
・住所→群馬県安中市松井田町土塩(ひじしお)
・同居家族→母親(32)、父親(47)、祖母(73)、祖父

上記は亡くなった子ども達の情報。現在、母親の名前や顔写真は公表されていません。後に詳しく記載しますが、母親は藤巻慶くんが通う幼稚園へ毎日「母親の不安」の問い合わせをしていました。”毎日”というところが、メンヘラ気質なイメージを持ちますよね。

メンヘラ女は外見に気をつかっていたり、守ってあげたくなるようなかわいい系。メイクも決して濃くはなく、色白でか弱そうな印象です。メンヘラ女と言えば、下記の写真の女性のようなイメージを持ちますが、藤巻慶くんの母親とは程遠い。

住んでいる場所は「群馬県安中市松井田町土塩」で非常に田舎。

出典:Googleマップ

外見に気をつかったところで、同年代の女性や男性も少なそうですよね。いかに年配の人達から良い印象を持ってもらえるか。ここを重視しているはずです。メイクはほぼスッピンに近く、髪も黒髪かナチュラルな茶色でしょう。母親の体調が回復し、子ども達がどうして亡くなったのかが判明し、母親が無理心中しようとしたとなれば名前が公表されるでしょう。その際は追記していきます。

藤巻慶くん愛梨亜ちゃん母親「メンヘラ女」

幼稚園の男性園長(76)
幼稚園の男性園長(76)

「新型コロナウイルスが心配なのでバス通園をやめたい」「娘は来年入園できるのか」など、毎日のように幼稚園へ不安そうに問い合わせてきた

藤巻慶くんが通う幼稚園の園長によると、上記のように藤巻慶くんの母親が1週間ほど前から毎日のように幼稚園へ連絡していたことが分かっています。コロナを心配していた母親は、12日からバス通園をやめて自家用車で送迎していました。

ただ、育児に悩んでいる様子はなかったとのこと。藤巻慶くんはサッカークラブに所属し、活発でよく話しかけてくれる子で、13日が最後の登園でしたがいつもの活発な姿だったことが、幼稚園の園長により分かっています。

園長の言い方があまりこのお母さんに気を使ってる感じがしないね
母親からの訴えをスルーしたのを誤魔化すために
母親がメンヘラみたいに印象操作してる感じ

「母親から”毎日”心配の電話がある」と聞けば、メンヘラであるような印象を持ちます。ただ、園長は「育児に悩んでいる様子はなかった」と話しており、母親からのSOSを感じていればそのように話しているはずです。母親は、本当は誰かに助けを求めていたのでしょうか…。

近藤真彦”不倫”大物経済人がカモフラージュ!女社長Twitter暴露内容が文春から判明

藤巻慶ちゃん母親「お前らにこの子達は残さない」

近所の住民によると「家族は皆、良い人。男児は物分かりが良く、礼儀正しい子。本当にショック」と話しています。さらに別の近所の人によると一家が地域行事に総出で参加している姿を目にしており、「あんなに仲が良さそうだったのに信じられない」と話していました。

母親が用水路にいるところを発見した近所の男性は「母親と一緒に仲良く散歩していた。信じられない」と話しています。表向きが良い家族でも、本当の家族の形は分かりません。本当に母親以外は何も感じていなかったのかもしれない。でも、母親の中で何か思うことがあったのでしょう。

旦那もその両親も同居だからなぁ
もしかしたら嫁いびりが酷かったのかもね
子供も道連れなのは
お前らなんかにこの子達は残さない
ってメッセージかもしれない

藤巻慶ちゃんが通う幼稚園の園長は「育児に悩んでいる様子はなかった」と話し、安中市も育児上の問題点は見当たらなかったと言っています。母親は決して育児に悩んでいたわけではなかった。藤巻慶ちゃんの母親と父親の年齢差は「15歳」と離れています。

そして、祖母は73歳。今後のことを考えると、祖父母と旦那の介護をしなければいけないのは目に見えていますよね。周りには相談できる人もいない。ただでさえ旦那の両親と同居するのは気をつかう。そんな両親から「将来はあんたが面倒みて」と言われ続け、旦那も「当たり前」だと言わんばかりの態度だったら、今自分は何のためにここにいるのかと考えてしまいますよね。

元々考えて込んでしまう性格であれば、そんな状況に耐えられません。でも、子ども達は本当に可愛くて仕方がなかった。自分が死んでしまったら残された子ども達が面倒を見ることになる。そんなことさせたくない。その為、母親は藤巻慶くんと愛梨亜ちゃんも道連れにしたに違いない。

家の中ならすぐに藤巻慶くんと愛梨亜ちゃんを見つけてくれるだろうと考えたのでしょう。しかし、母親は家族以外の誰かに見つけて欲しかった。そうなれば同情もされるし、被害者ヅラできるとでも考えたのか。

「安中市事件」藤巻慶くん愛梨亜ちゃん死亡、母親は用水路で発見 無理心中か

16日午前4時45分頃、群馬県安中市松井田町土塩ひじしおの住宅の浴室で、藤巻慶ちゃん(4)、愛梨亜まりあちゃん(2)の兄と妹が倒れているのが見つかり、病院で死亡が確認された。近くの用水路では、自ら刺したとみられる傷を負った母親(32)が発見され、群馬県警は回復を待って事情を聞く方針。近隣住民には動揺が広がっている。

(中略)

重傷の母親は腹や首などに、自ら切り付けたとみられる傷があり、近くに包丁があった。慶ちゃんと愛梨亜ちゃんは両親、祖父母と暮らしており、父親が倒れている2人を発見した。

捜査関係者によると、母親が無理心中を図った可能性もあるという。

引用元:読売新聞オンライン
[[ad]

16日の朝、祖母が居間の引き戸や台所流し台の扉が開いていることを不審に思い、自宅内を確認したところ、藤巻慶くん愛梨亜ちゃんと母親がいないことに気付いています。その後、父親が浴室内で倒れている藤巻慶くん愛梨亜ちゃんを見つけ、パジャマ姿で外傷はありませんでしたが、心肺停止状態でした。

近藤真彦”不倫”大物経済人がカモフラージュ!女社長Twitter暴露内容が文春から判明

仲が良いと評判の家族に一体何があったのか。表向きは良くても、実際の家庭事情は分かりません。無理心中とみられていますが、母親は何か悩みを抱えていたのでしょうか。追記していきます(続く…)