牧志秀樹Facebook顔画像!首里高校出身者が多額の借金抱え「組織的」に詐欺(沖縄タイムス元社員)

ニュース・事件

沖縄タイムス元社員の牧志秀樹(まきしひでき)容疑者が、持続化給付金の不正受給で逮捕されました。牧志ひでき容疑者の顔画像が公開されています。フェイスブックのアカウントはあるのでしょうか。そして、まきし秀樹容疑者は多額の借金があったことが分かっています。さらに、首里高校出身であることや家族がいることも判明。下に続きます…

牧志秀樹(まきしひでき)容疑者の顔画像

・名前→牧志秀樹(まきしひでき)
・年齢→45歳
・職業→無職、沖縄タイムス社の元社員(10月8日に懲戒解雇)
・住所→沖縄県那覇市
・逮捕容疑→詐欺容疑

牧志秀樹容疑者の顔写真が公開されています。カメラを指さして、何か文句を言っているように感じる牧志秀樹容疑者。”THE沖縄”といった顔つきで、ハーフのような感じですよね。眉毛もきちんと整えられている。年齢は45歳ですが、マスクをしているからか年齢よりは若く見えます。

牧志秀樹容疑者のFacebook

牧志秀樹容疑者と同姓同名のFacebookアカウントは、上記の1つのみ。

「牧志」という苗字は、上記のように全国に約670人しかいない珍しい苗字です。さらに沖縄県、兵庫県、東京都などに多くみられることから、こちらのアカウントの可能性が高い。可能性の段階なのでこちらではモザイクにて掲載しておりますが、海の画像が設定されており、やはり沖縄に住んでいるということを考えると「海好き」なのかと考えられます。

投稿や友達は”ゼロ”ですが、牧志秀樹容疑者が”いいね!”をした人に沖縄の人がいました。さらに、旅行のアカウントにも”いいね!”をしており、旅行好きであることも分かります。

牧志秀樹は「首里高校」出身者で家族がいることも判明!

「沖縄県立首里高等学校 49期 掲示板」より、牧志秀樹容疑者は首里高校出身であることと家族がいることが判明しました。下記の画像は、首里高校の掲示板に書かれていたものです。

こちらの掲示板は、同期別に掲示板が分けられており「49期」は昭和50年生まれの人達が書く場所です。昭和50年生まれの人は満45歳。牧志秀樹容疑者の年齢とも一致します。年齢と沖縄県の高校であること、名前の一致から牧志秀樹容疑者は「首里高校」出身であると言い切れます。

11月に3-12の牧志秀樹が結婚します。
めでたい、めでたい!

2002年に掲示板に書かれたもので、牧志秀樹容疑者は「11月に結婚する」と同級生が報告しています。その為、牧志秀樹容疑者は2002年に結婚していることになります。2002年は18年前なので子どもがいてもおかしくありません。嫁と子どもがいながら、牧志秀樹容疑者は犯罪を犯していたのです。

小林麻耶 旦那洗脳による”子宮系女子”「頑張ることを辞めた」イジメの内容ネットに流出

牧志ひでき容疑者、多額の借金抱え「組織的」に詐欺

給付金を不正受給したとされる沖縄タイムス社の40代男性社員が、県警の任意の調べに投資を巡る負債や借金が数千万円程度あると供述していることも新たに分かった。

法人登記簿によると、40代男性社員はタイムス社とは別の合同会社の代表社員を務めていた。登記簿ではスポーツデータ解析ソフトの開発や販売、暗号通貨を伴う金融サービス事業、コンサルティングなどを事業の目的としている。

タイムス社には副業を申請せず投資などに関係した複数の副業に携わっている可能性がある。

(琉球新報より)

上記のように牧志ひでき容疑者は複数の副業をしており、投資を巡る負債や借金が数千万円程度あることが分かっています。牧志ひでき容疑者は、多額の借金を返済するため「組織的」に一気に金を集めるつもりだったのでしょう。

知人男性から話を持ち掛けられた時「チョロい」「楽だ」と感じ、周りに広めていったに違いない。わざわざ説明会まで開いて、詐欺行為を広めていたのです。もちろん犯罪ではないと話していたはずで、それでも不審に思った人は上記の表のように何もしていません。

今回、牧志ひでき容疑者が持続化給付金の不正受給が発覚したのは、沖縄タイムス社が外部から「社員が不正受給に関与している」と指摘を受けたから。牧志ひでき容疑者が勧誘した人の中に、リークした人がいるに違いないですよね。

牧志ひでき容疑者は沖縄タイムス社で働いている時、沖縄タイムス社には申請をせず複数の副業に携わっていた。黙って副業をしていたということです。複数の副業の内の1つに、下記の会社が判明しました。

「RE.ENTERPRISE合同会社」の代表者の名前は「牧志秀樹」となっています。この合同会社は、スポーツデータの解析ソフトの開発と販売を行う会社のようです。いわゆるスポーツギャンブルの予想ソフト。

黙って副業をするということは、何かやましいことがあるからですよね。他の副業も、怪しい企業だったのか。上手くいっていなかったために、借金が数千万もあったのです。「おいしい話がある」と周りに持ち掛け、自分の借金返済のために「犯罪ではない」と騙していたに違いない。

「沖縄タイムス元社員」牧志秀樹が持続化給付金を不正受給で逮捕!

新型コロナウイルス対策として国が支給する持続化給付金をだまし取ったとして、沖縄県警は13日、詐欺の疑いで、沖縄タイムス社(那覇市)の元社員で無職の牧志秀樹容疑者(45)=同市識名=を逮捕した。「不正受給したことは間違いない」と容疑を認めているという。

逮捕容疑は中小企業庁に個人事業主と偽って申請し、7月下旬、給付金100万円を自身の口座に振り込ませた疑い。

沖縄タイムス社は9月、当時在籍していた牧志容疑者が給付金などを不正受給したと公表。10月に懲戒解雇した。

同社は「メディアに対する信頼を裏切るものでおわびする」とのコメントを出した。

引用元:東京新聞

沖縄タイムスは、今年9月に外部から「社員が不正受給に関与している」という指摘を受けて社内調査を行ったところ、牧志秀樹容疑者の不正受給が発覚しました。牧志秀樹容疑者は今年5月に、知人から話を持ちかけられて給付金申請書類の中で職業欄に「フリマ雑貨」と嘘を記載し、申請していました。

小林麻耶 旦那洗脳による”子宮系女子”「頑張ることを辞めた」イジメの内容ネットに流出

牧志秀樹容疑者を通じて約40人が不正に関与した可能性があるとのこと。楽に100万円貰えると思ったのか。40人という人数を見ると、完全に組織的な感じがしますよね。「100万円」という額に目がくらんだのでしょうが、嘘はいずれバレるのです。追記していきます(続く…)