小林麻耶 旦那洗脳による”子宮系女子”「頑張ることを辞めた」イジメの内容ネットに流出

ニュース・事件

小林麻耶さんはTBS「グッとラック」を降板となり、所属事務所「生島企画室」との契約も解除となりました。降板理由や所属事務所との契約解除には夫の國光吟さんが絡んでおり、小林麻耶さんは「子宮パワーストーン」を後輩に勧めたり、スピリチュアルな言動や行動が原因と言われています。さらに、イジメの内容が匿名掲示板で明らかに。下に続きます…

小林麻耶の夫「國光吟」はスピリチュアル系で地元で嫌われ者?

元TBSアナウンサーの小林麻耶さん、朝の情報番組「グッとラック!」をクビになる

原因は「宇宙ヨガインストラクター」を名乗るスピリチュアル系の旦那、國光吟さんか

小林麻耶さんの夫である國光吟さんは、YouTubeで「再生するだけで○○」という、ただ無言で流れているだけの”スピリチュアル系”動画をあげています。そんな國光吟さんを知る人物から、下記の情報が入ってきました。

小林麻耶さんが降板した件、思ってたより闇深くない…?バイデンの発言とか全く関係無いのでは…?旦那に洗脳されて頭おかしくなって解雇された節が有力では…?怖すぎるんだけど…

いっぱいありすぎて書ききれないんですけど、とある病気の方に、俺が治してあげる!!と宇宙パワーで何日か手かざしwをしてその方当然手遅れになって緊急入院したら、何の責任も取らず入院費も一切負担せず音信不通にして逃げた話が一番好きです。

一度も就職した事がないそうですよ。長年フリーター、それから宇宙パワー整体師(ただの詐欺師)。学歴もありアナウンサーで預貯金も収入もあった小林麻耶ちゃんが弱っていたところ飛び付いて洗脳したんでしょうね。絶対に金目当て。金に汚いから地元じゃものすごく嫌われているみたいですよ。

小林麻耶、旦那洗脳による「子宮系女子」

小林麻耶さんは、膣内に入れるとパワーがみなぎるというスピリチュアルなグッズ(複数個のパワーストーンをつなげたヒーリングジュエリー)を後輩たちに勧めていたという情報があります。”子宮パワーストーン”は、「熱く潤う腟になる」「子宮の冷えが改善される」「人間関係がよくなった」と子宮系女子が発信したことで広がっています。

私が小林麻耶さんに初めて言及したのは二年前の春でしたね。第二回シンデレラ・プロジェクト出演の件です。(潜入した先月のは第三回) 子宮委員長や、自称スピリチュアリストhappyや心屋氏との交遊関係はそれ以前からあったので注目していました

2015年あたりから、スピ好きが高じてさとうみつろうと絡みはじめ、そこから引き寄せ好きになりhappy→心屋、子宮委員長という流れでしょうか。この頃はみんなまだ駆け出しで、今ほど人を動かす教祖としての力はなく、ただの胡散臭い仲良しスピ勢力として認識されていたのかなと思います

昨日の講演会へは、アナウンサーの小林麻耶さんが来てくれていました。
引き寄せの法則が好きだということで、熱心にお話を聴いてくれていました。
純粋でピュアな、とても素敵な女性でした。

小林麻耶さんは元々スピリチュアルが好きで、夫の國光吟さんと結婚を決めたのも「スピリチュアル」が関係していることは間違いない。そして、國光吟さんのことしか信用していない小林麻耶さんは、全て國光吟さんの言いなりだったのです。後に記載しますが「グッとラック」を降板になったのも、このスピリチュアルが関係しているのです。

小林麻耶グッとラック降板理由「スピリチュアル系旦那」國光吟からの洗脳!問題発言動画

小林麻耶「頑張ることを辞めた」

小林麻耶さんが情報番組を降板させられた件で学んだ単語
・子宮系女子
女●器を神聖視するスピリチュアルな女性達。ヨガやパワースポットなどで子宮を高める。
・ジェムリンガ
女●器に挿れるパワーストーン。よくオッサンが手首に巻いてる奴の女●器挿入版。挿れて生活することで子宮が高まる。

「子宮パワーストーン」という不思議なグッズ。「子宮委員長」の”はる”という人には、活動を後押しする友人がたくさんいます。その中の1人に、心理カウンセラーの”心屋仁之助”さんがいます。小林麻耶さんは、心屋仁之助さんに会ったことで下記のように「頑張ることをやめられましたー!無理をすることをやめられましたー!いい子でいることをやめられましたー!」とブログに綴っています。

小林麻耶さんは「頑張ること、無理すること、いい子でいること」を辞め、自分の好きなことややりたいことだけで生きていくと決めたのです。これも「子宮系女子」になったことから。自分の好きなこと、これはスピリチュアルで繋がった夫、國光吟さんのことを信じて生きていくということなのでしょう。

小林麻耶が受けたイジメの内容ネットに流出!

小林麻耶さんがスタッフからイジメを受けていたと話した、ファッションコーナー。そのファッションコーナの打ち合わせで、夫の國光吟さんが「そこは運気が悪い」「神のお告げで、それはやらない方がいい」などと指摘していたことが明らかになっています。

さらに國光吟さんはロケにも同行しており、現場でディレクターに演出を変えるよう要求することもあったとか。國光吟さんのことを信じ切っている小林麻耶さんも「うん、そんな気がする」と同調し、なかなかロケが進まない状況があったのです。その為、國光吟さんは番組を出入り禁止になっていました。

TBSサイドはイジメをしていないと反論していますが、問題があったのは事実。ロケがなかなか進まないこんな状況が続いたら、スタッフが困るのは当たり前です。いじめをしていなくても、冷ややかな態度になる人がいてもおかしくない。

この番組のコーナーの話ではないけど
他のタレントさん達が語っていたエピソード
白いスカートの衣装で、裏地を取っといてあげたらからと言われた
髪がセットしにくいと言って、頭を叩かれた
何を着ても似合わないわね!と言われたなど
大変だった事のエピソードとして、テレビで話をしてた記憶がある
大手プロダクションの人達だし
小林さんが、どんな状況を虐めと言ってるのかはわからないけど
全くないとは、言い切れないんじゃない

(ガルちゃんより)

匿名掲示板で、上記のように実際にイジメにあったタレントの話がありました。これを「イジメ」だと捉えるのは、人それぞれ。受けた側が「イジメ」だと思ったらそれは「イジメ」なのでしょうが、そもそもの原因は小林麻耶さんの旦那。

小林麻耶グッとラック降板理由「スピリチュアル系旦那」國光吟からの洗脳!問題発言動画

國光吟さんが出禁になったことで、その後は小林麻耶さんの思い通りに進まなかいこともあったでしょう。そのことが「イジメ」だと感じていてもおかしくないですよね。追記していきます(続く…)