小沼勝(しょう)嫁の顔画像/Facebookネットに拡散中「支援学校に行っていた」

ニュース・事件

茨城県ひたちなか市で、生後1か月の舞香ちゃんが虐待死させられた事件。父親である小沼勝容疑者が逮捕されています。顔写真が公開されFacebookが特定されていますが、小沼しょう容疑者の妻の顔画像やフェイスブックについても記載していきます。下に続きます…

瀬戸大也”鮎川瑠奈”以外の「新たな不倫」友人暴露!別宅は本命不倫相手のためか

小沼勝(しょう)容疑者の顔写真「見た目通りの犯罪者」

小沼勝とかいう見た目通りの犯罪犯す基地外

小沼勝容疑者の顔写真を見た人からは、「見た目で判断してはいけないけど、いかにも…って感じ」「怖い」という声が、ネットにたくさんありました。Facebookでは、自分の顔が怖いことを分かっていたのか、かわいい犬のアプリの加工でごまかしています。

小沼勝嫁の顔画像/Facebookネットに拡散中

母親も想像通り。

(ガルちゃんより)

匿名掲示板には、小沼勝容疑者の嫁の顔画像が拡散されていました。小沼勝容疑者の嫁は、名前も顔画像も公開されていないため、こちらではモザイクにしております。(※顔画像が公開されたため、モザイクを取りました。)上記の情報をもとにFacebookを調べてみると、すぐに特定することが出来ました。

小沼勝容疑者の嫁のフェイスブックには、「ひたちなか市出身」であることや「小沼勝容疑者と既婚」という情報がありました。このことから、小沼勝容疑者の嫁のアカウントは上記のものである可能性があります。

福島県いわき市在住となっていますが、Facebookをほとんど更新しておらず、2019年6月21日の「結婚しました」というのが最後の投稿です。小沼勝容疑者と嫁は、今の家に今年の1月から引っ越してきています。

引っ越しが最終更新日の後なので、居住地を変更していないのでしょう。ガルちゃんで「母親も想像通り」と言われていますが、髪の色が明るかったりヤンチャそうに見えることからそう言われているのか。しかし、小沼勝容疑者に何も言えなかった気の弱そうな感じや優しそうにも見えます。

※追記 取材を受けていたため顔画像が公開されました。Facebookは加工がされているので、実際の顔とは全く違いますね。

瀬戸大也”鮎川瑠奈”以外の「新たな不倫」友人暴露!別宅は本命不倫相手のためか

小沼しょう「支援学校に行っていた」

生後1ヶ月の子を殺害したって逮捕された小沼勝。小学生の時すぐ怒ったり暴れたりしてて途中で支援学校に転校してったらしいし、それ聞くといかにもって感じだなぁ。元から責任感とかないんだろうね

小沼しょう容疑者は舞香ちゃんに暴行したことについて「子どもの泣き声にストレスがたまっていた」「長女が泣きやまず、かっとなってやった」と供述しています。小沼しょう容疑者の短気で、自分の感情を抑えきれないのは今に始まったことではなかったのです。

小学生の頃すぐ怒って暴れていたとの証言。その為、途中で支援学校に転校。小学生の頃から何も変わっていません。自分中心に考えるのではなく、周りのこともしっかり考える。こんな当たり前のことが出来ないのです。

小沼勝容疑者は親になったことの自覚なんて1ミリもない。泣くのが仕事の赤ちゃんに対して、カッとなって暴行。生後1か月の赤ちゃんに、何をすればどうなるかくらい考えなくても分かる。そんなことも考えられないくらい、自分の感情だけで動いていたのです。何事も自分が1番。「殺すつもりはなかった」こんな言い訳は通用するわけがありません。

小沼勝容疑者の妻も舞香ちゃんへの暴行を「認識」

舞香ちゃんは7月10日まで入院しており、そのあと15日頃から亡くなるまでの1週間ほど、小沼勝容疑者から暴行を受けていました。小沼勝容疑者の妻は「夫は泣きやまない娘にほぼ毎日暴行していた」「暴行を止めることができなかった」と話しています。

瀬戸大也”鮎川瑠奈”以外の「新たな不倫」友人暴露!別宅は本命不倫相手のためか

娘が毎日暴行されているのに、何も出来なかった小沼勝容疑者の妻。自分が殴られても娘を守るはずですが、ただ見てることしか出来なかった。小沼勝容疑者の妻も日頃からDVを受けていたのでしょうか。認識していたのなら、こうなってしまう前に親に頼れなくても児童相談所や警察に相談してほしかった。追記していきます(続く…)