水元義人Facebookから「クズ親」顔が判明!妻子持ち隠していた「不倫バラす」

ニュース・事件

埼玉県越谷市新越谷の路上で、23歳の石沢里美さんが刃物で首を切られ死亡した事件。水元義人(みずもとよしと)容疑者が逮捕されました。顔写真は公表されていないものの、Facebookを調査すると水元よしと容疑者の顔画像が特定出来ました。さらに、既婚者で子どもが3人いることも分かりました。下に続きます…

水元義人Facebookから「クズ親」顔が判明!

上記が水元義人容疑者のフェイスブックのアカウントです。名前で検索すると、こちらのアカウント1つしか出てきません。まだ顔写真が公開されていないため、こちらではモザイクにしております。しかし基本データを見てみると、事件現場である埼玉県在住であることが分かります。

現在の居住地は千葉県木更津市と報じられていますが、Facebookの最終更新日が2015年となっており、この5年の間で引っ越したことも十分考えられますよね。さらに、中学卒業が2000年であることから現在は35歳で、報じられている年齢とも一致します。

・名前→水元義人(みずもとよしと)
・年齢→35歳
・住所→千葉県木更津市桜町2丁目
・職業→会社員
・逮捕容疑→殺人

※追記
顔写真が公開されました。上記のFacebookで間違いありません。

今回の事件は、元交際相手とのトラブルからくるものです。しかし、水元義人容疑者のFacebookから衝撃的な事実が発覚しました。それは、既婚者であること。元交際相手と言われていたため、独身だと思った方も多いはずです。

さらに、上記の写真を見ると分かるように子どもが3人いることも分かりました。2013年に3人目のお子さんが生まれています。妻と子ども3人いながら、一回り年下の石沢里美さんと不倫していたということになります。

水元義人容疑者のFacebookを見ると子どもの写真ばかり投稿されており、子どもが大好きで子煩悩な父親という印象を持ちます。子どもと遊ぶ姿などもあり、子どもたちも「大好きなパパ」だったに違いない。

しかし投稿を遡っていくと、ある1つの写真を見つけました。それが下記の写真。子どもにタバコをくわえさせているのです。投稿から3歳と1歳の子どもであることが分かりました。こんな小さな子どもに、タバコをくわえさせるような行為は「クズ親」と思われてもおかしくない。

しかもこんな写真を投稿して、こんなことを子どもにさせていることをカッコイイとでも思っていたのでしょうか。普通にドン引きレベルで、あり得ません。こんなことをさせられた子どもたちがかわいそう。コメントに「バカ」とありましたが、本当にその通りです。親としてあるまじき行為。

埼玉県越谷市の事件現場は小学校近く

事件があった現場は「埼玉県越谷市新越谷1丁目」の路上。現場は、東武伊勢崎線新越谷駅近くの商業施設や住宅が混在する地域。上空からの映像でも分かるように、住宅が密集していることが分かります。

・獨協大学爆破どころか新越谷の殺人未遂のほうがめちゃくちゃ身近で怖い 小学校近くの某スーパーの通りじゃん…

・越谷ーー埼玉の治安ワーストを競うなーー!それにしてもWonderGOOの目の前のとこで小学校も50m先のとこじゃん。人通りもかなりあるのにダイナミックすぎる

下の地図を見ても分かるように小学校が非常に近い。そして地元の方によると、人通りもかなりあるとのこと。事件が起きたの時間は「午前9時15分ごろ」。人通りが多い場所で刃物を持って振り回していたら、怖すぎます。そんなことも考えられないくらい、石沢里美さんに対して強い殺意を持っていたのでしょうか。

出典:Googleマップ

石澤里美さんインスタ特定!Twitter/Facebook「心もキレイな女性」既婚知り身を引いた

水元よしと容疑者は妻子持ち隠していた「不倫バラす」

水元よしと容疑者のフェイスブックの最後の投稿は、2015年のモンストが最後です。プライベートな写真の投稿は2013年で止まっており、Facebookの利用がなくなっていたことが分かります。

更新が止まっていたのは、12歳年下の石沢里美さんという存在があったからだと容易に推測できます。5年前なので、石沢里美さんは18歳。同年代の男の子は、まだまだ子ども。それに比べて、この時の12個上の男性は非常に大人に感じます。

お金も持っているし、振る舞いも全てカッコイイと感じるでしょう。石沢里美さんに惹かれていた水元よしと容疑者は、既婚者であることを隠してアピールしていたに違いない。Facebookの更新が止まっていたのは「離婚した」と言い訳をするため。

水元よしと容疑者が埼玉県から千葉県へ引っ越したのも、石沢里美さんにバレないようにするため。しかし、離婚していなかったことがバレたのでしょう。石沢里美さんは当然激怒し、水元よしと容疑者と別れることを決めるも「不倫していたことをバラす」と脅していた。

これまで長年騙されてきたのです。怒るのは当然のこと。別れても自分だけ辛い思いをして、相手は家族が待っている。そんなこと耐えられるわけがありません。どこまでも身勝手な水元よしと容疑者は、不倫をバラされないように刃物を突き付け逆に脅したのでしょう。「バラしたら●す」と。

「路上で刃物を振り回しもみ合っている2人がいる」と通報されたのは、まさにその最中だったに違いない。そして、本当に刺してしまった。「水元よしと容疑者は歩道上に座っていて、右手に包丁をもち、女性をひざの上でかかえておとなしくしていた」(70歳代男性の目撃者)

この事件当時の様子が物語っています。本当に殺すつもりはなかった。石沢里美さんに刃物が刺さり我に返った水元よしと容疑者は、茫然と石沢里美さんを抱えていたに違いない。

水元義人(みずもとよしと)容疑者が石沢里美さん殺害で逮捕!

埼玉県警は30日、越谷市の路上で男に刃物で首を切られ、心肺停止で搬送された女性は同県川口市前野宿、会社員、石沢里美さん(23)で、同日午後に死亡したと明らかにした。

県警は殺人未遂の疑いで現行犯逮捕した千葉県木更津市桜町の会社員、水元義人容疑者(35)の容疑を殺人に切り替え、経緯や動機を調べる。

引用元:産経ニュース
  • 埼玉県越谷市の路上で23歳の女性が男に刃物で首を切られ死亡した
  • 「路上で刃物を振り回しもみ合っている2人がいる」と119番通報があった
  • 刺された女性は石沢里美さん
  • 水元義人容疑者が逮捕された
  • 「女性と交際をめぐってトラブルになった」と供述
  • 水元義人容疑者は石沢里美さんの元交際相手

石澤里美さんインスタ特定!Twitter/Facebook「心もキレイな女性」既婚知り身を引いた

元交際相手とのトラブルによる殺人事件。こんなニュースをよく見かけますが、非常に残酷な事件。追記していきます(続く…)